カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

白いヒトデ

Author:白いヒトデ
ヤッコやチョウチョウウオを飼っています。スカンクシュリンプの繁殖などにも挑戦しています。
本水槽(900×450×450mm)
 クイーンエンゼル 
 アズファー 
 クロシテン 
 フウライチョウ
 キンギョハナダイ

サブ水槽(600×300×360mm)
 ゴールデンバタフライ
 ネッタイスズメ

魚たちのプロフィール
魚たちの映像
水槽システムの仕様
メンテの予定と記録

   ポチッと応援お願いします
  にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
   にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
 いつも応援ありがとうございます

カテゴリ

最新記事

最新コメント

訪問カウンター

国別来訪者 since 11,2010

free counters

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QRコード

最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2日目、悲しいかな・・

 今日で幼生2日目ですが、悲しいかな更に激減です。


お陰で幼生の数は数えやすくなりましたが、・・(汗;


ペットボトル#1(飼育水+濃縮クロレラ1滴)・・・7匹

ペットボトル#2(新海水+濃縮クロレラ1滴)・・・4匹

産卵BOX(元の飼育水+濃縮クロレラ:無し)・・・2匹



今回は#1と#2で飼育水と新海水の比較をしようとしたのですが、

どうもその違い以上に大きなファクターがあるようです。

丈夫な幼生が生まれるようにすることが最も大事なことなのかも知れません。


#1、#2の比較は、

今後の飼育が楽になるかどうか係わるので暫らく続けたいと思います。



産卵BOXでは、

また透明な粘膜みたいなものが発生して多くの幼生が絡まれていました。

ライブロックは入っていませんでしたから、何かバクテリアの類が原因なのでしょうか。

産卵BOXの幼生室は水の流れから色んなものが溜まりやすいのが欠点です。

早い段階で、他へ容器に移した方が良さそうです。


それで残った2匹をペットボトル#2に移したいと思います。





ではまた。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
ポチッと応援お願いします


スポンサーサイト

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 スカンクシュリンプ

<< 3日目、結局・・ | ホーム | 予定通り? >>


コメント

こんにちは。
やはり難しいものなのですね。
確かに幼生の大きさというのもポイントでしょうか?
私になど、わかるわけありませんが親が自然環境でとってるエサかなんかに、
幼生初期にとって必要な栄養分となっているものがあるとか…。
(--;)うーん??

Aqua012さん>
こんばんは。
もう何回となくやっているのですが、結果はバラバラ・・・難しいですね。

そうですね、大きくて丈夫な子がいいんだと思います。
喋ってくれないので想像するしかないのですが、以前はアサリミンチにエビ専用フードとかラクトフェリンとか混ぜて与えたりしてましたが最近はかなり手抜きしてます。^^;
もう少しやってみて駄目なら見直した方が良いかも知れませんね。

色々考えてくださってありがとうございます。参考になります。

おはようございます。
見た目に元気が無いと感じた時はや、はり早くに激減しますね。

>今回は#1と#2で飼育水と新海水の比較をしようとしたのですが、どうもその違い以上に大きなファクターがあるようです。

幼生の状態なのか?他に何なのか? 一つ一つ試して行くのも大変な事ですよね。

スカンクシュリンプはエビの中でも特に難しいと思います。
稚エビになるまではホワイトソックスの方がっと短いですよね、そちらに変えてみようかとチラっと思ったりしましたが、今の水槽にホワイトソックス2匹追加はどうかな?と保留になっています。
白いヒトデさんならホワイトソックスは成功するような気がします。

keiさん>
こんにちは~
そうですね。合わせて、生まれたときに半分くらい沈んでて、少しでも浮いているものも集めましたから、激減の傾向が顕著になりました。^^;

今日もさらに減りました。今日のブログで今まで分かったことを整理してみます。

そうなんですか。同じ位の難しさだと思っていました。
幼生の期間が短いということは成長が速いってことでしょうからたぶん少しは易しそうですね。
ホワイトソックスは本水槽の硝酸塩が40ppm以下ぐらいになったら入れようかなと思ってました。
でもここまで来たのでもう暫らく続けてみようかなと思います。
いつもありがとうございます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。