カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

白いヒトデ

Author:白いヒトデ
ヤッコやチョウチョウウオを飼っています。スカンクシュリンプの繁殖などにも挑戦しています。
本水槽(900×450×450mm)
 クイーンエンゼル 
 アズファー 
 クロシテン 
 フウライチョウ
 キンギョハナダイ

サブ水槽(600×300×360mm)
 ゴールデンバタフライ
 ネッタイスズメ

魚たちのプロフィール
魚たちの映像
水槽システムの仕様
メンテの予定と記録

   ポチッと応援お願いします
  にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
   にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
 いつも応援ありがとうございます

カテゴリ

最新記事

最新コメント

訪問カウンター

国別来訪者 since 11,2010

free counters

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QRコード

最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

予定通り?

 今日、スカンクシュリンプさんの幼生たちが生まれました。予定通りでした。


ところが、底に沈んでいるのが結構いました。^^;

全体的にあまり調子が良くないのかも知れません。

浮遊していたのはたぶん300匹ぐらいだと思います。



でも、予定通りペットボトル#1と#2に。100匹ぐらいずつ。

残り100匹ほど、元の産卵BOXに残しました。


この段階では、#1、#2とも元の飼育水が入っていますが、

濃縮淡水クロレラ3滴分を飼育水で薄めたものをスポイトで少しずつ加えました。



半日ぐらい経って、浮遊している幼生の数は、

ペットボトル#1・・・20匹ほど(元の飼育水+濃縮クロレラ3滴)

ペットボトル#2・・・15匹ほど(元の飼育水+濃縮クロレラ3滴)

産卵BOX   ・・・50匹ほど(元の飼育水+濃縮クロレラ:無し)




かなり、撃沈しました。

もしかしたら、生まれた当初はクロレラが少ない方がいいのでしょうか。

産卵BOXには元々幼生が多く残っていた可能性もあるのでまだ何とも言えません。

はたまたエアーバブルが良くないのでしょうか。



現在、ボトル#1、#2の飼育水を徐々に水換えしています。

#1はキューブ水槽の飼育水を、#2は新しい人工海水を注入します。


ペットボトルの換水の様子
左が#1、右が#2






産卵BOX幼生の様子






今回は0.5Lの排水にします。これで1/4ぐらいの換水になると思います。

6時間後にまた同じ位の換水をします。クロレラは入れません。^^;




そして、今日また、脱皮して抱卵しました。




ではまた。


スポンサーサイト

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 スカンクシュリンプ

<< 2日目、悲しいかな・・ | ホーム | 準備完了 >>


コメント

こんばんは~
ハッチアウトしたからと言って必ずしも健康優良児で生まれてくるわけではありませんしね、未熟児と思うようなものもいますし様々ですよね。いつも元気な子が生まれて欲しいです。

また忙しくなりそうですね。

keiさん>
こんばんは~
そうですね。前の幼生に較べると少し弱々しい感じがします。
以前は藻の生えたライブロックを入れていたのでそれに戻してみようかと思ってます。
餌なんかも工夫したほうがいいのかも知れませんね。

いつもありがとうございます。(^。^)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。