カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

白いヒトデ

Author:白いヒトデ
ヤッコやチョウチョウウオを飼っています。スカンクシュリンプの繁殖などにも挑戦しています。
本水槽(900×450×450mm)
 クイーンエンゼル 
 アズファー 
 クロシテン 
 フウライチョウ
 キンギョハナダイ

サブ水槽(600×300×360mm)
 ゴールデンバタフライ
 ネッタイスズメ

魚たちのプロフィール
魚たちの映像
水槽システムの仕様
メンテの予定と記録

   ポチッと応援お願いします
  にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
   にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
 いつも応援ありがとうございます

カテゴリ

最新記事

最新コメント

訪問カウンター

国別来訪者 since 11,2010

free counters

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QRコード

最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幼生3日目

 スカンクシュリンプさんの幼生、生まれて3日目です。


今回は数が少なかったので、心許無いスタートとなりました。

新兵器のペットボトルに入れた幼生たちは全滅しました。

原因ははっきりとは分かりません。次回もう一度トライしてみたいと思います。


産卵BOXでそのまま飼育した幼生は2匹になりました。



産卵BOXの様子

飼育水100mLに濃縮淡水クロレラを9滴混ぜて左側の親スカンク飼育室に入れました。
映像はクロレラを入れて5分ほど経った状態です。
換水用エアーリフトは止めて循環用エアーリフトだけ動かしています。
この循環用エアーリフトによって徐々にクロレラが拡散します。






久し振りに「マイクロスコープ」を使ってみました。
3日目なのでまだ眼がくっついていますが、そろそろ変態すると思います。





追加
何か捕まえて、暫らくして放すところ






上手く脱皮して変態してくれるといいのですが。





ではまた。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
ポチッと応援お願いします


スポンサーサイト

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 スカンクシュリンプ

<< 残念ながら | ホーム | ちょっとだけ >>


コメント

こんにちは~
ゾエアさん 元気そうですね。
前脚?2本で時々何かを掴んで口のところ愕脚?の所に持って行っているでしょ? これを見ていると絶対何かを掴んでいるように思うんですけど、何かはハッキリわからないんですよね。この動作が気になって以前も穴のあくほど見つめていたのですが・・・ただ単にそう見えるだけなのでしょうか?

keiさん>
こんばんは~
数は減っちゃいましたけど、残ったのは元気そうです。

他の動画を見直したら、面白い部分があったので記事に追加しました。
白い漂流物を捕まえて食べようとして食べれなかったので捨てたみたいな・・感じに見えます。何か味見でもしてるんでしょうか。

スカンクさんにはフレークやブライン、ハンバーグなどを与えているのですが、幼生たちの部屋にはそれらの破片みたいなものが流れてきて結構色んなものが溜まります。・・・まだ一度も底面を掃除していないので。^^;
そろそろ掃除をした方がいいかも知れません。

早速の動画有り難うございます。
これはキャッチしたけど食べ物じゃないから放した・・・と私は見ますけど・・・
すみません、前コメは説明不足でした。
ハッキリとした落ちている固形物(ズープランクトスSやクロレラの塊り)はキャッチしてもぐもぐ・・・みたいな、一度放れたものを再度キャッチとかは私も目にしているのですが・・・ 浮遊しているクロレラとかワムシのキャッチは一度も目にしていないのですよー。

以前、白いヒトデさんの動画でクロレラを食べてすぐ消化部分の色がついて移動して・・・というのありましたよね。あのお蔭で私も注意して観察を続けて目にすることができました。
私が目にしているのはいつも底に沈んでいるものだけ、幼生さんは食べる?とまた浮遊して行きました。
きっと幼生さんが沢山いれば、スカンクさんの残餌を食べるような姿を見られると思うのです。ただそれが幼生さんに合った食べ物かは別問題ですけどね。

はじめまして

うちは毎回、知らないうちに無くなってます涙

スカンクもグラスシューリンプも海水魚の子供は、小さ過ぎて育ちません

頑張って下さい

keiさん>
こんにちは~
今回幼生たちを飼育して、少しずつ以前考えてた事が戻りつつあるような感覚です。keiさんのコメントでさらに戻りました。ありがとうございます。(^。^)

浮遊しているものを食べるのは間違いないと思うのですが、クロレラは難しいでしょうけど、ワムシ以上の大きさなら何とか食べているところを観察できるかも知れませんね。ポイントは前脚?なんでしょうね。

丈夫な幼生の誕生、幼生の飼育環境、幼生の餌、・・・また少しずつトライしてみたいと思います。

SHUさん>
初めまして。
ご訪問とコメントありがとうございます。
水槽の中だとどうしても魚が食べたりフィルターに吸い込まれたりとすぐにいなくなってしまいますよね。
親スカンクもプランクトンと思って捕食するようです。

応援ありがとうございます。ガンバリマス。
またいらしてください。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。