カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

白いヒトデ

Author:白いヒトデ
ヤッコやチョウチョウウオを飼っています。スカンクシュリンプの繁殖などにも挑戦しています。
本水槽(900×450×450mm)
 クイーンエンゼル 
 アズファー 
 クロシテン 
 フウライチョウ
 キンギョハナダイ

サブ水槽(600×300×360mm)
 ゴールデンバタフライ
 ネッタイスズメ

魚たちのプロフィール
魚たちの映像
水槽システムの仕様
メンテの予定と記録

   ポチッと応援お願いします
  にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
   にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
 いつも応援ありがとうございます

カテゴリ

最新記事

最新コメント

訪問カウンター

国別来訪者 since 11,2010

free counters

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QRコード

最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白点併発

 肌荒れのためにサブ水槽とキューブ水槽に移したアズファーとゴールデンバタフライ。


ですが、結局、白点病を併発してしまって、現在、バケツ治療をしています。

バケツは床にあって、扇風機の風が常時少し当たっているせいか、温度が27度くらいで安定しています。

ここが一番過ごし易いかも知れません。



そういえば、アズファーはスカンクさんのクリーニングがあまり好きでないようです。

サブ水槽でクリーニングされているのを見たことがありません。




本水槽のクロシテンは今のところ問題ないです。ただ、みんなと同じようにヒレが白濁病になりました。^^;




本水槽の水温をより安定化させるため、クリップ式のファン(24W)を付けてみました。

ファン20110704




結構、冷却能力ありそうです。

サーモスタットの後に接続して、設定は28.8度くらいにしたつもりで今テスト中です。

狙いの温度幅は、28度~28.8度の上下幅です。



どうなりますか。







ではまた。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
ポチッと応援お願いします


スポンサーサイト

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 チョウチョウウオ ヤッコ

<< 水温設定 | ホーム | とうとうギブアップ >>


コメント

こんにちは~
前コメの後、少し調べて見ました。
魚さん達にとっては初めて体験する高水温、鰭の白濁や肌荒れの原因はその辺りにあるような気が・・・
高水温に慣れてくれば治まるのでしょうか?
ストレスである事は間違いありませんよね。
人間よりはるかにデリケート?


keiさん>
こんばんは~
わざわざ調べてくださってありがとうございます。
ある程度慣れるとはいえ限度があるでしょうし、魚種によっても違うんでしょうね。
日海センターさんの飼育水の温度は28度なんですよ。この方が白点病に罹りにくいということのようです。
それからすると29度くらいはいけそうな気もしますがよく分かりません。
体力も消耗するでしょうしストレスもあるでしょうから、なるべく低めの水温になるようにした方が良さそうですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。