カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

白いヒトデ

Author:白いヒトデ
ヤッコやチョウチョウウオを飼っています。スカンクシュリンプの繁殖などにも挑戦しています。
本水槽(900×450×450mm)
 クイーンエンゼル 
 アズファー 
 クロシテン 
 フウライチョウ
 キンギョハナダイ

サブ水槽(600×300×360mm)
 ゴールデンバタフライ
 ネッタイスズメ

魚たちのプロフィール
魚たちの映像
水槽システムの仕様
メンテの予定と記録

   ポチッと応援お願いします
  にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
   にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
 いつも応援ありがとうございます

カテゴリ

最新記事

最新コメント

訪問カウンター

国別来訪者 since 11,2010

free counters

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QRコード

最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アサリ板ミンチ作り

 久し振りにアサリ板ミンチを作りました。



アサリは今が旬。身も太っていて美味しいです。

そんなアサリをスーパーで買ってきました。

殻を取って剥き身にします。

今回は剥き身で200gぐらいでした。

アサリ剥き身20110426



まず、

これをまな板の上で出刃包丁でタタキます。

あまエビがあれば入れるのですが今回は無かったので、換わりにこの前買ったアクア工房の練り餌「ピュア」をスプーン6杯入れました。開封後3ヶ月以内らしいので・・・。




ある程度タタイたら、ミキサーでもっと細かくします。(以前は最後までひたすらタタイてました。)





次に



アクリル板の上にサランラップを広げておきます。

アクリル板20110426





ここにアサリミンチを広げてなるべく一様な厚さにします。

なるべく空気が入らないようにサランラップで包みます。

アサリ板ミンチ20110426







これを冷凍庫へ。



凍って固まったら、適当な大きさに切ります。

アサリ板ミンチ2_20110426




これでアサリ板ミンチの完成です。

これをビニール袋に入れて再び冷凍庫へ。





使うときは、




一つを取り出してそのまま必要な量をナイフで切って、

そのあと、サランラップを剥がして解凍します。

1日分をシャーレなどに入れて解凍しておくと便利です。

アサリシャーレ20110426




この解凍したアサリミンチに、

魚に合わせてラクトフェリンやメガバイトなどを加え、

貝殻に盛って与えています。






ではまた。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
ポチッと応援お願いします


スポンサーサイト

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 チョウチョウウオ

<< スキマー有り2日目 | ホーム | 海道河童スキマー設置 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。