カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

白いヒトデ

Author:白いヒトデ
ヤッコやチョウチョウウオを飼っています。スカンクシュリンプの繁殖などにも挑戦しています。
本水槽(900×450×450mm)
 クイーンエンゼル 
 アズファー 
 クロシテン 
 フウライチョウ
 キンギョハナダイ

サブ水槽(600×300×360mm)
 ゴールデンバタフライ
 ネッタイスズメ

魚たちのプロフィール
魚たちの映像
水槽システムの仕様
メンテの予定と記録

   ポチッと応援お願いします
  にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
   にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
 いつも応援ありがとうございます

カテゴリ

最新記事

最新コメント

訪問カウンター

国別来訪者 since 11,2010

free counters

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QRコード

最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リング濾過材のアンモニア分解量(改)

 昨日、水槽をリセットしてリング濾過材200gを海道河童に入れました。


このテストは、魚の大きさや数によってどれぐらいのリング濾過材が必要なのか予測できるようにするのが目的です。

前回は活性炭フィルターを合わせてのテストでしたが、今回は純粋にリング濾過材だけのテストです。



リング濾過材200g(パワーハウスベーシック)のアンモニア分解量

22時間後
アンモニア20110412 亜硝酸20110412
アンモニア 0.2mg/L               亜硝酸 0.05mg/L

硝酸塩20110412
硝酸塩 3mg/L



フウライチョウ6.5cmが1日に出したアンモニア量は、

0.2mg×22L+3mg×22L/3.65=4.4+18.1=22.5mg



リング濾過材200gで分解したアンモニア量は、

3mg×22L/3.65=18.1mg


前回よりアンモニア量が少し減っているので、リング濾過材に付着しているバクテリアが少し増えたのかも知れません。





今日はこれからまたリセットして、ライブロックだけを入れます。

そして明日、同様に分解量を測定します。







ではまた。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
ポチッと応援お願いします


スポンサーサイト

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 チョウチョウウオ

<< プロテインスキマー始動 | ホーム | 何だったんでしょう。 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。