カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

白いヒトデ

Author:白いヒトデ
ヤッコやチョウチョウウオを飼っています。スカンクシュリンプの繁殖などにも挑戦しています。
本水槽(900×450×450mm)
 クイーンエンゼル 
 アズファー 
 クロシテン 
 フウライチョウ
 キンギョハナダイ

サブ水槽(600×300×360mm)
 ゴールデンバタフライ
 ネッタイスズメ

魚たちのプロフィール
魚たちの映像
水槽システムの仕様
メンテの予定と記録

   ポチッと応援お願いします
  にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
   にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
 いつも応援ありがとうございます

カテゴリ

最新記事

最新コメント

訪問カウンター

国別来訪者 since 11,2010

free counters

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QRコード

最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再びゼオライト

 レインフォーズバタフライ君、順調です。



冷凍アサリに続いて、メガバイト入りアサリミンチを食べるようになりました。

冷凍のアサリミンチを解凍して、ラクトフェリンとメガバイトレッドSを混ぜ合わせたものです。

メガバイトを入れた方が、匂いが付いていいのかも知れません。

これを食べてくれれば安心です。栄養価も高いですし、ラクトフェリンが含まれているので右側の傷も早く完治してくれるかと・・・期待してます。








昨夜、コトブキのパワーゼオ(ゼオライト)を200g、海道河童に入れました。

ライブロックだけではアンモニアの処理が間に合わないようなので。



パワーゼオ1_20110402

パワーゼオ2_20110402




人工ではなく天然ものと書いてあります。人工ゼオライトかと思ってました。ちょっとガッカリです。

前のエイ・イー・エスのものとは明らかに質感が違います。前のは石という感じで、今回のは粉っぽいです。


今日、これから全換水して、明日測定してみたいと思います。






ではまた。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
ポチッと応援お願いします


スポンサーサイト

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 チョウチョウウオ アンモニア

<< ゼオライトって効果あるの? | ホーム | 調子が出てきました。 >>


コメント

こんばんは~
レインフォーズバタフライさん もう大丈夫ですね。
お口もぐもぐ・・・可愛いですねー。傷もあまり目立たなくなりました。

この間、アンモニア中毒の症状というのに
ふらふらと泳ぐ。鼻上げする。水槽の底に横たわる。突然狂ったように泳ぐ。というのがありました。
以前のインドイッテンチョウさんの奇妙な動き・・・って、もしかして?・・・なんて思ったのですが、気のせいでしょうか。

keiさん>
おはようございます。
たぶん もう大丈夫だと思います。
あとは他の餌も食べてくれるようになってくれればいいのですが。^^;

keiさん、きっと大正解ですよ。症状も合ってます。
バケツでは換水を慣れで適当にやってましたが、魚の大きさや元気さによってアンモニアの放出量がかなり違うような気がします。白点治療のときは魚が弱っていますから放出量も少ないんでしょうね。
この前のインドイッテン君はある程度大きくて超元気な子でしたから・・・。
フウライさんがキューブ水槽22Lで1日で0.7mg/Lですから、10Lでは1.5mg/Lぐらいになります。危険領域ですね。10Lバケツでは6cm以上の魚は1日2回以上の換水が安全そうですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。