カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

白いヒトデ

Author:白いヒトデ
ヤッコやチョウチョウウオを飼っています。スカンクシュリンプの繁殖などにも挑戦しています。
本水槽(900×450×450mm)
 クイーンエンゼル 
 アズファー 
 クロシテン 
 フウライチョウ
 キンギョハナダイ

サブ水槽(600×300×360mm)
 ゴールデンバタフライ
 ネッタイスズメ

魚たちのプロフィール
魚たちの映像
水槽システムの仕様
メンテの予定と記録

   ポチッと応援お願いします
  にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
   にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
 いつも応援ありがとうございます

カテゴリ

最新記事

最新コメント

訪問カウンター

国別来訪者 since 11,2010

free counters

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QRコード

最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魚のエラの働き

 魚は1日にかなりのアンモニアを体から直接水中に出すことが分かりました。


前のテストでは22Lの水槽で0.5~1mg/Lになりましたから、

6cmの魚で11mgから22mgくらいのアンモニアを出すことになります。



ネットで調べて分かったのですが、実はこのアンモニアの80%がエラから排出されるらしいのです。

残り10~20%が糞尿からだそうです。



魚のエラは、

酸素を取り込んで二酸化炭素を出すというしくみに加えて、

タンパク質から作られたアミノ酸を代謝して、それによって生じるアンモニアを直接出すしくみを持っているのだそうです。(よく分からないで書いてます。^^;)


魚を入れておくと、そんなに糞をしていないのにアンモニアがかなり検出されるのはこういうことだったのですね。妙に納得です。


プロテインスキマーの出る幕が少なくなったような気がします。




ところで、



新しいお魚ですが、

昨日、セグロチョウをキューブ水槽に入れたのですが何か嫌がっているのでバケツに移しました。

餌はまだ食べません。

体の右側面にほんの少し傷があるようです。買ったときは気が付かなかったのですが、水槽内で体を擦ったときにでも付いたのでしょうか。

それで、キューブ水槽に入っていた疑わしきもの、ライブロックレプリカ、雑菌の温床になりそうなレプリカプラントを出しました。


2匹ともバケツで様子をみています。





ではまた。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
ポチッと応援お願いします


スポンサーサイト

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 チョウチョウウオ アンモニア

<< 海道河童の再スタート、フウライチョウが・・・ | ホーム | 残餌によるアンモニア >>


コメント

こんばんは~
アンモニアは鰓からの方が多く排出されるとは意外でした。そーなんだ。

プロテインスキマーの出る幕はない事も無いと思いますが・・・ 結構汚れるという事は何らかのものを除去しているでしょうし、エアレーションとしての効果は大きいと思いますよ。

3.5cmのセグロさんとはまた可愛いですね。早く餌付くいいですね。

keiさん>
こんにちは~
私も昔何処かで聞いた記憶が薄っすらあるのですが、ネットでこの記事を見たときはビックリしました。^^;

そろそろ、海道河童もきちんと仕立てて稼動させてみようかと思っています。追加で試してみたいこともありますし。

セグロチョウはあのシルクの色合いが綺麗で好きです。あともう少しだと思うんですが・・。(^。^)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。