カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

白いヒトデ

Author:白いヒトデ
ヤッコやチョウチョウウオを飼っています。スカンクシュリンプの繁殖などにも挑戦しています。
本水槽(900×450×450mm)
 クイーンエンゼル 
 アズファー 
 クロシテン 
 フウライチョウ
 キンギョハナダイ

サブ水槽(600×300×360mm)
 ゴールデンバタフライ
 ネッタイスズメ

魚たちのプロフィール
魚たちの映像
水槽システムの仕様
メンテの予定と記録

   ポチッと応援お願いします
  にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
   にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
 いつも応援ありがとうございます

カテゴリ

最新記事

最新コメント

訪問カウンター

国別来訪者 since 11,2010

free counters

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QRコード

最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

残餌によるアンモニア

 昨日のアンモニアの続きです。


一連のアンモニア測定を見ると、昨日の測定値は見直した方が良さそうです。

修正して再度記載します。


昨日のデータです。
チェルモン君に餌を与え、水槽に入れて絶食しました。

魚のみ、餌無し
アンモニア_12_20110305
12時間後 アンモニア 約0.1mg/L PH8.0

アンモニア_18_20110305
18時間後 アンモニア 約0.2mg/L  PH8.1





今日のデータです。
絶食していたチェルモン君に餌を与えた後、チェルモン君を水槽から出しました。
水槽にはチェルモン君に与えた餌がかなり残った状態になっています。この残餌がアンモニアになる量を測定しました。

魚無し、残餌のみ
アンモニア_4_20110306
4時間後 アンモニア 0.2mg/L


アンモニア_7_20110306
7時間後 アンモニア 0.2mg/L


アンモニア_14_20110306
14時間後 アンモニア 0.2mg/L  亜硝酸 0.1mg/L


アンモニア_22_20110306
22時間後 アンモニア 0.3mg/L



まる1日経って、ようやくアンモニアが少し増えだしました。
残り餌の分解はバクテリアが少ないせいか比較的遅いようです。


ここ数日間のテストで得た感触は

・魚が餌を食べて体内で消化して排泄することでかなり早く水中にアンモニアが出る。
・残餌は比較的ゆるやかにアンモニアになる。





水槽にはこの魚体から出るアンモニアを処理する何らかの濾過システムまたは換水が必要ということになります。

残り餌も処理班がいるとしたら、プロテインスキマーの効果って? 

まだ分かりません。テストは続きます。







ところで、




 今日、ティアラさんでチョウチョウウオを買って来ました。

キューブ水槽で育てるチョウチョウウオさんです。

セグロチョウ3.5cmとフウライチョウ5.5cmです。



まず、セグロチョウをキューブ水槽に入れました。

今、餌を色々試してます。まだ食べてません。


フウライチョウはバケツの中です。

既にマガバイトレッドを食べてます。



セグロチョウが十分餌付いてから、フウライチョウを入れようと思います。



お披露目は明日ということで。





ではまた。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
ポチッと応援お願いします


スポンサーサイト

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 チョウチョウウオ アンモニア

<< 魚のエラの働き | ホーム | 魚体から出るアンモニア量 >>


コメント

こんにちは~
アンモニアって結構でますね。
1匹に対して海水の量が多ければ多いほど薄くなるのでしょうが・・・
テスト、お疲れさまでした。データーも有り難うございます。

たんぱく質除去のスキマーだけでは無理があるようですね。ベアタンクの場合は海水中のバクテリアもスキマーに除去されてしまいそうですし・・・

こうしてみると、ろ材に繁殖したバクテリアの力は大きいし、プロテインスキマーも効果ありますし、合わせての使用がベストなのでしょうね・・・なんて納得しています。

アンモニアアラートが来たので水槽に入れてみました。
当然のことながら本水槽では問題ありませんが、これは魚を隔離してエアレーションだけの場合などは役に立ちますよね。

keiさん>
こんにちは~
アンモニアは食べたら間もなく出始めるみたいな感じです。
そうですね。記事ではmg/L表記で書いてますが本当はmgの方が絶対的ですね。大きい水槽の方がやはり飼育としては簡単てことになりますか・・。

今回分かったのは、どんな優秀なスキマーでもスキマーだけでは無理ですね。アンモニアがこれだけ体から出るとなると。

スキマーの効果ももう少しつめてみます。

そうですね。それと突発的にアンモニアが急に増えるような事故なんかにも役立ちそうです。(^。^)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。