カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

白いヒトデ

Author:白いヒトデ
ヤッコやチョウチョウウオを飼っています。スカンクシュリンプの繁殖などにも挑戦しています。
本水槽(900×450×450mm)
 クイーンエンゼル 
 アズファー 
 クロシテン 
 フウライチョウ
 キンギョハナダイ

サブ水槽(600×300×360mm)
 ゴールデンバタフライ
 ネッタイスズメ

魚たちのプロフィール
魚たちの映像
水槽システムの仕様
メンテの予定と記録

   ポチッと応援お願いします
  にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
   にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
 いつも応援ありがとうございます

カテゴリ

最新記事

最新コメント

訪問カウンター

国別来訪者 since 11,2010

free counters

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QRコード

最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

泡が上がり始めました。

 昨晩、海道河童の活性炭フィルターを外しました。そして、泡の水位が極端に低かったのでウッドストーンも交換しました。


今朝、様子をみると、ゴミ受けカップに海水が一杯になっていました。(汗;

でもドレインチューブの先の汚水ボトルには水が溜まっていません。このドレイン、役に立っていなさそうです。^^;

カップの水を捨てて再度トライ。


いい感じで泡が上がってきてます。






上の泡が少し出ると泡の水位が下がり、暫らくするとまた上がって来て、これを繰り返すようです。

でも、カップの中はまだ汚水がほとんど溜まっていません。泡の感じは良いのでもう少し様子をみたいと思います。




活性炭フィルターは昨日外したのですが、考えてみると、これは外したままの方が良さそうです。

できるだけアンモニアになる前にスキマーで有機物を取り除きたいので、フィルターが無いほうが都合が良いでしょうし、時間をかけて濾過フィルターにバクテリアを繁殖させても、白点病が発生したときはそのフィルターを捨ててしまいますので。





今日の水質

アンモニア  0.5~1.0mg/L(少し危ない)
亜硝酸    0.1mg/L


アンモニアが増えてきたので、これから15L(75%)の換水をします。





ではまた。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
ポチッと応援お願いします


スポンサーサイト

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 プロテインスキマー

<< アンモニアって何処から? | ホーム | 活性炭フィルターを入れたら・・・ >>


コメント

こんばんは~
白いヒトデさんは本当にまめですねー、感心してしまいます。
細かく観察されていて、色々勉強になります。

スキマーだけの試みですが、アンモニアを分解するにはやっぱりバクテリアが・・・と単純に考えてしまいましいた?

keiさん>
こんにちは~
ハハ、ついついやり過ぎてしまう典型的なB型人間?です。^^;

何か難しいですよね。次はアンモニアについてのテストをしてみたいと思ってます。(^。^)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。