カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

白いヒトデ

Author:白いヒトデ
ヤッコやチョウチョウウオを飼っています。スカンクシュリンプの繁殖などにも挑戦しています。
本水槽(900×450×450mm)
 クイーンエンゼル 
 アズファー 
 クロシテン 
 フウライチョウ
 キンギョハナダイ

サブ水槽(600×300×360mm)
 ゴールデンバタフライ
 ネッタイスズメ

魚たちのプロフィール
魚たちの映像
水槽システムの仕様
メンテの予定と記録

   ポチッと応援お願いします
  にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
   にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
 いつも応援ありがとうございます

カテゴリ

最新記事

最新コメント

訪問カウンター

国別来訪者 since 11,2010

free counters

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QRコード

最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インドイッテンチョウの異常な行動(その2)

 皆さんから色々な情報を頂きました。ありがとうございます。


現在の状況は、

餌を粒えさの小さいものにして量を少なくしました。

バケツの色をグレーに、

そしてエアレーションも強くしました。


最初、エアレーションの強さにビックリしてましたが、慣れてくると水面をプカプカ・・・でした。^^;




ネットで調べるとどうもエラ病と呼ばれるものかも知れません。

症状の「頭を小刻みに左右に振って狂った様に泳ぐ」が当てはまってます。

「呼吸が荒い(速くなる) 体色が黒ずむ 餌の食いが落ちる」の症状は出ていませんがまだ初期なのかも知れません。

エラ病は、エラに線虫が寄生して発生する病気のようです。淡水浴では線虫は一時的に弱っても死滅しないとのこと。

対処は、「高比重治療」か「リフィッシュ」という薬が効くらしい。




今、薬は無いので、「高比重治療」を試してみようと思います。

初めてやる治療法はビクビクものですが・・・。





ではまた。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
ポチッと応援お願いします


スポンサーサイト

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 チョウチョウウオ

<< インドイッテンチョウの異常な行動(その3) | ホーム | インドイッテンチョウの奇妙な行動 >>


コメント

こんばんは。
病気の種類が分かれば対処できますね。
治療の効果が出て元気になってくれる事を願っています。でも、病気って油断できないから凄く心配です。

家は4日前からフレームエンゼルがいろいろあって、ストレスからかポップアイになってしまって隔離してます。5年振りの病気?なので、発見した時は初めてのポップアイに焦ってしまいましたが、調べてみると自然に治るようですし、現在はポップアイもクリアになって来たのでホッとしています。

keiさん>
こんばんは。
今、高比重治療、終わったところです。処置が終わった直後は水面に上がったりしてました。今、カバーの隙間から覗くと底の方にいました。明日朝、状態を見て判断します。^^;

フレームさんのポップアイ、快復してきて良かったですね。動物にはストレスが一番の敵ですね。私たちは水槽の中にどうしても無理して混泳させようとしますから魚たちにとってはストレスになるんでしょうね。なるべくストレスが無いようにせねば・・。スミレとクイーンの組合せはないかなとか考えさせられます。^^;

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


「アクセス」誉田哲也

イケメン高校生の翔矢と雪乃、従姉妹の可奈子が謎のプロバイダに登録してから、次々と奇怪な事件が発生する。同級生の自殺、日本刀に取り憑かれる男、電源を切っても着信するケータイ、連続殺人、忍び寄る幽鬼...


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。