カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

白いヒトデ

Author:白いヒトデ
ヤッコやチョウチョウウオを飼っています。スカンクシュリンプの繁殖などにも挑戦しています。
本水槽(900×450×450mm)
 クイーンエンゼル 
 アズファー 
 クロシテン 
 フウライチョウ
 キンギョハナダイ

サブ水槽(600×300×360mm)
 ゴールデンバタフライ
 ネッタイスズメ

魚たちのプロフィール
魚たちの映像
水槽システムの仕様
メンテの予定と記録

   ポチッと応援お願いします
  にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
   にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
 いつも応援ありがとうございます

カテゴリ

最新記事

最新コメント

訪問カウンター

国別来訪者 since 11,2010

free counters

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QRコード

最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チェルモンの餌付け、秘策&新生体

 新年、あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願い申し上げます。


 実は昨日も生体を1匹購入してしまい、自分で自分を忙しくしてしまいました。^^; 何を買ったかはあとのほうで・・・。



 さて、一昨日、日海センターさんで聞いたチェルモンさんの餌付けの秘策ですが、

ご存知の方は、ご存知、当たり前ですね。

私は今までこれを海水魚に使ったことが一度もありません。そんな発想もありませんでした。



それは、


イトメ(糸ミミズ)です。そうです、淡水産です。

たぶん、ご存知の方はごく当たり前の餌付け飼料としてお使いなのだと思いますが、

知らない私には、「チョー驚きのこと」でした。

この淡水産というのが良いらしいです。淡水の雑菌が海水で死滅するらしい。

保存も、水道水をほんの少し(イトメの塊の半分くらいの水位)入れて冷所に置き、1~2日に一度水を換えるという簡単なものです。

何といっても安い。一塊100円です。

このイトメに慣れたら、ホワイトシュリンプなどの冷凍餌と混ぜてタタキにして匂いをつけたものを与えるといいらしいです。なるほどという感じです。これなら最初のイトメさえ食べてくれれば、徐々に進めていけそうです。そして延長線でウミケムシを食べるように躾けられるかも知れません。ヤッター、バンザイ!もう出来たつもりになってます。^^;





で、早速、

細切れにしてチェルモン君にあげてみました。
おー、食べてます。少しずつですが食べてます。
ハー、・・・今までの苦労は一体何だったんでしょう。







少し元気になってきましたがまだまだ食が細いです。
一機に回復は無理でしょうから少しずつ。



他の魚たちにもやってみました。
食べます、食べます。デバスズメ、スミレ、イッテン、アカハチ、スカンク・・。
さすがにポリプ食のミスジチョウさんはたべませんでした。^^;





さて

昨日、ティアラ横浜店さんでマニラ便が入荷したという情報。
トゲチョウの小さいのがいるということで・・・これは行かずばなるまい。


で、行ってきました。

Mサイズを含めて3匹いましたが、とにかく一番小さいのがお目当て。

おー、中々いい個体です。大きさは4.5cm。傷なし。元気。色合い良し。性格良し・・?

お買い上げです。


かくして、大忙しの大晦日になってしまいました。(汗;

水合わせして、いきなり本水槽へ。

苛めるきかん坊は、今、バケツに入っているので、たぶん、大丈夫でしょう。

インドイッテン6cmのことです。一昨日入居したセグロチョウ4.5cmを苛めるのでバケツに収容しました。




現在の本水槽の様子
チビアズファーはフレークを食べるようになりました。今日で16日目です。
スミレヤッコは何でも食べるので太り気味です。
デバスズメはサブ水槽から3匹全部引っ越して4匹になりました。
アシナガスジエビが10匹ほどいます。うちで繁殖したものが大きくなりました。
アカハチハゼはペアーで購入したのですが1匹は2週間で没に。病弱だったようです。
セグロチョウは冷凍コペ、冷凍ブライン、フレークを食べます。
トゲチョウは今のところ、冷凍コペだけです。あとはライブロックを突いてます。






セグロチョウとトゲチョウが十分慣れたところでインドイッテンを戻したいと思います。



では本年もよろしくお付き合いください。


スポンサーサイト

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 チョウチョウウオ

<< 初めてのアサリミンチ | ホーム | チェルモンの餌付け、ハプニング >>


コメント

あけましておめでとうございます。
随分ご無沙汰しちゃいました。
今年も少な目の更新で頑張ります。

チェルモンの餌付け上手くいきそうですね。
焦らず頑張って下さいな。

ケンシロウさん>
おー、久し振りです。
あけましておめでとうございます。
戻ってこられましたね。のんびり行きましょう。
水槽の方、ちゃんとキープされててヤッコも増えたんですね。
チェルモンの方、上手くいってくれればと期待してます。のんびりやります。

お忙しいでしょうけど気が向いたら気楽に遊びにいらしてください。

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

チェルモンさん 秘策で元気になりそうですね、良かった。
でも、イトメの細切り?ミンチ?と聞いて、ちょっと引きました ^_^;

本水槽の方随分にぎやかになってきましたね。 その中でチビアズファーちゃんの小ささが可愛さを増しています。

家の幼生は何とか新年を迎えました。8日目を過ぎようかという今夜は1匹は元気よく浮いていますが後の4匹はピコ!ヒク!の状態です。
朝夕は海産クロレラとズープランクトスSで冷凍ワムシを夕方にあげて30分後に換水・・・隣のケースにスポイトで移してます。培養できていない培養液を少々夕方入れてます。超小さいのがいるみたいですが幼生が食べているのかは全くわかりません。明日はかなり不安です。

keiさん>
あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。

チェルモンさん、食べるのは食べるんですがどうも食が細くて・・・心配してます。
イトメ、そうですか。やっぱり。
書くのは気が引けたんですが・・・。^^;

本水槽の方は、タイミング良くセグロとトゲの幼魚がいたので一気に追加しました。インドイッテンの隔離が一度で済むので良かったです。
アズファーは可愛いですよね。一番小さいのに不思議と誰も苛めません。

おおー、8日目ですか。前の記録確か10日でしたね。それを超えられるといいですね。
隣に用意したケースにスポイトで移す方法は完全に新しい飼育水になるのでいいですよね。私の場合は何回か一旦ボールに入れて、そこから新しいケースにスポイトで移してます。幼生を見つけ易いというか数えやすいというか。
そうなんですよね。食べているかどうか本当に分かり難いですよね。
飼育水が綺麗なので幼生さん、きっと頑張ってくれますよ。(^。^)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。