カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

白いヒトデ

Author:白いヒトデ
ヤッコやチョウチョウウオを飼っています。スカンクシュリンプの繁殖などにも挑戦しています。
本水槽(900×450×450mm)
 クイーンエンゼル 
 アズファー 
 クロシテン 
 フウライチョウ
 キンギョハナダイ

サブ水槽(600×300×360mm)
 ゴールデンバタフライ
 ネッタイスズメ

魚たちのプロフィール
魚たちの映像
水槽システムの仕様
メンテの予定と記録

   ポチッと応援お願いします
  にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
   にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
 いつも応援ありがとうございます

カテゴリ

最新記事

最新コメント

訪問カウンター

国別来訪者 since 11,2010

free counters

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QRコード

最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大発見

 大発見です。大発見。
前日の鉄釘のサビ。あれは鉄が錆びているいるのではなく、・・・・サビの粉が乗っかっているだけでした。

な~んだ。そんなことで大騒ぎすんじゃない!


ハイ。すんません。つい、取り乱したりして。予想外だったもので。


ということで、釘を数本ひっくり返した写真。
表面にあった錆はフワーと落ちます。

鉄釘さび



掻き回したい衝動に駆られやってみました。

鉄釘ぷらけーす





ちなみに各測定値は

  硝酸塩   60ppm変わらず
  リン酸塩  15ppm → 7ppm → 4ppm
  KH    6.5~7dH変わらず

  リン酸塩だけはどんどん減ってます。1日当たり1/2位?



リン酸塩
0.2×20倍=4ppm

鉄釘リン酸塩20_4ppm



 鉄釘がリン酸塩の除去能力があるのは確認できました。
 どれぐらいの釘の量が適切なのでしょうか?もし、リン酸塩が無くなったら鉄イオンはどうなるのでしょうか。
 先人のテストによると20リットルに1本ということですが、対象がサンゴなのか海藻なのかによっても違うような気がするし、ま、徐々に入れていけばいっか。

 実際に水槽に応用するときは鉄粉が流れ出ないようなサンプがいいかも知れません。が、うちにはサンプなんてありません。

 外部フィルターかぁ。

 1本1本増やすの面倒だし。

 よし、しばらくは直に入れよう。
 

 ということで
 水槽の中に1本入れました。小心者なので恐る恐る1本です。

鉄釘水槽20091228

 

 クイーンが金属イオンの変化に弱いということなので彼女の変化に注意です。




衝動で掻き回したプラケースのその後です。上からのショット。

鉄釘プラケース20091228_2



すごいサビの量です。こうなるんだったら水替えでリン酸塩を出したほうがいいんじゃない?


では。また。


スポンサーサイト

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 飼育 ヤッコ チョウチョウウオ

<< 鉄釘 その後3 | ホーム | 門松 >>


コメント

鉄釘ってかなりパワーありますね~
下手なリン酸吸着剤よりパワーがあったりして。
よしっウチもやろう!試薬を持っていないので、比較できませんけど・・・。

最初のメッキを十分取るのと、生体がいる場合は絶対に徐々にやったほうがいいです。(笑)
急激だとたぶん、片えらとか呼吸が速くなったりするはずです。
サンプがあるから方法が色々ありそうですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。