カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

プロフィール

白いヒトデ

Author:白いヒトデ
ヤッコやチョウチョウウオを飼っています。スカンクシュリンプの繁殖などにも挑戦しています。
本水槽(900×450×450mm)
 クイーンエンゼル 
 アズファー 
 クロシテン 
 フウライチョウ
 キンギョハナダイ

サブ水槽(600×300×360mm)
 ゴールデンバタフライ
 ネッタイスズメ

魚たちのプロフィール
魚たちの映像
水槽システムの仕様
メンテの予定と記録

   ポチッと応援お願いします
  にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
   にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
 いつも応援ありがとうございます

カテゴリ

最新記事

最新コメント

訪問カウンター

国別来訪者 since 11,2010

free counters

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QRコード

最新トラックバック

幼生16日目、第3幼生全滅

 今日で幼生16日目です。




幼生の数

2.第2幼生9日目     ・・・・生存数 43匹

  淡水クロレラ+栄養強化剤+L型ワムシ+稚えび専用紅蜂フード

  4匹、数が減りました。

  大きさに大小の差があります。2/3ぐらいは大きく肉眼でも形が良く分かります。
  



3.第1幼生16日目    ・・・生存数 5匹

  淡水クロレラ+栄養強化剤+L型ワムシ+稚えび専用フード+ブラインシュリンプ
  
  数は昨日と同じです。

  昨日、ブラインシュリンプを与えてみましたが、食べているかどうかはまだはっきりしません。





4.第3幼生2日目      ・・・全滅

  海産クロレラでトライしましたが、駄目でした。
  原因は、海産クロレラの培養液にサブ水槽の飼育水を使ったため、アンモニアと亜硝酸が増えていました。

  アンモニア・・・2.0mg/L   亜硝酸・・・0.4mg/L


  海産クロレラの濃度の高い水槽飼育水を直接得るのは難しいようです。


  雑菌の少ない新しい人口海水で海産クロレラを培養して、水槽飼育水に添加する方法で再度トライしたいと思います。





ではまた。


スポンサーサイト



テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 スカンクシュリンプ

<< 幼生17日目、片目消失?! | ホーム | 幼生15日目、第3幼生誕生 >>


コメント

こんばんわ^^
稚えび専用紅蜂フードって食べていますか?
最初から稚えび専用紅蜂フードだけでもいけますかね?
アルテミアも考えましたが、送料が高くて^^;

今日スカンクを隔離したので挑戦してみようかと^^;

らんちゃちゃさん>
おー、スカンクさん産卵の隔離ですか。おめでとうございます。
稚えび専用紅蜂フードは、食べているのかどうかはっきりとは分からないのですが、これを与えてから生存率が高くなったので成長に必要な成分が何らかの形で取り込まれているような気がします。実は次のテストで淡水クロレラと稚えび専用フードだけで成長するかどうか試そうと思ってました。ワムシが要らなければ樂なので・・・^^;
アルテミアは幼生がかなり大きくならないと無理なようです。それ自身すぐ大きくなってしまいますし。

まずは産卵でたくさんの幼生が生まれるといいですね。(^。^)

こんばんは。
第1幼生さんは頑張っていますね、大幅の更新です。
脱皮は浮遊しながらしているような気がしませんか?
以前、水面でピンピンしていた幼生さんに殻のようなものが付いていて脱皮したのかなぁ~なんて思いました。でも、違うかもしれません^_^;

あと、幼生さんは雑菌に弱いようなこと読んだ気がします。 
第3幼生さんは残念でしたね。

keiさん>
こんにちは。
この前の更新のあと、比較的順調に来てます。
私も脱皮は浮遊しながらしているのかなと感じてます。セミみたいに殻が何かにつかまったままではないですし。^^;

雑菌を増やさないでクロレラを濃くするのは結構難しいような気がします。殺菌灯を通せばいいのかも知れませんが。クロレラも死滅?^^;
次回、またガンバリマス。(^。^)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム