カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

白いヒトデ

Author:白いヒトデ
ヤッコやチョウチョウウオを飼っています。スカンクシュリンプの繁殖などにも挑戦しています。
本水槽(900×450×450mm)
 クイーンエンゼル 
 アズファー 
 クロシテン 
 フウライチョウ
 キンギョハナダイ

サブ水槽(600×300×360mm)
 ゴールデンバタフライ
 ネッタイスズメ

魚たちのプロフィール
魚たちの映像
水槽システムの仕様
メンテの予定と記録

   ポチッと応援お願いします
  にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
   にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
 いつも応援ありがとうございます

カテゴリ

最新記事

最新コメント

訪問カウンター

国別来訪者 since 11,2010

free counters

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QRコード

最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幼生、なんとか5日目

 今日でスカンクシュリンプ幼生、なんとか5日目を向かえました。


今日も2Lプラケースに飼育水を入れて中の幼生を観ました。

この中には4匹の幼生がいました。生存数は今のところ安定しているように感じます。



その中の1匹をシャーレに入れて写真撮影。


幼生の様子
昨日と同じ姿形です。
次の脱皮はいつでしょうか。数日に1回脱皮すると何処かで読んだことがありますが。

幼生5日目1_20101021


幼生5日目2_20101021





バケツ飼育水の海産クロレラの緑色がかなり濃くなってきました。

海産クロレラ20101021




当初、ゴミや埃が多いかなと思いましたが、それ以降はあまり増えていないようです。

以前のクロレラ培養の経験ではさらに培養が進んでいくとクロレラが大きくなり沈殿するような感じになって透明っぽくなったような記憶があります。


10日目ぐらいからは少しずつ間引いて新しい海水を追加した方がいいのかもしれません。


幼生たちがそれまで生きていればの話しですが。





ではまた。




スポンサーサイト

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 スカンクシュリンプ 幼生

<< 幼生6日目&親スカンク&ちびスミレ | ホーム | 幼生4日目&療養中のちびスミレとミスジチョウ >>


コメント

こんにちは
写真良く撮れていますね。
心配になるくらいの細さで繋がっている目が良く分かります。
この目でどうやって脱皮するの?ってふしぎなんですが・・・

keiさん>
こんにちは。
keiさんのアドバイスのお陰で前よりは上手く撮れるようになりました。(^。^)
ほんとに不思議ですよね。
脱皮の瞬間を動画で捉えられるといいですね。
あ、昨晩、スカンクさんを産卵BOXに移しました。そろそろカナ(^。^)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。