カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

白いヒトデ

Author:白いヒトデ
ヤッコやチョウチョウウオを飼っています。スカンクシュリンプの繁殖などにも挑戦しています。
本水槽(900×450×450mm)
 クイーンエンゼル 
 アズファー 
 クロシテン 
 フウライチョウ
 キンギョハナダイ

サブ水槽(600×300×360mm)
 ゴールデンバタフライ
 ネッタイスズメ

魚たちのプロフィール
魚たちの映像
水槽システムの仕様
メンテの予定と記録

   ポチッと応援お願いします
  にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
   にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
 いつも応援ありがとうございます

カテゴリ

最新記事

最新コメント

訪問カウンター

国別来訪者 since 11,2010

free counters

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QRコード

最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幼生9日目、大きな壁

 今日で幼生9日目ですが、この頃に大きな壁があるようです。



浮遊している幼生の数・・・0~1匹、 生存数・・1匹?



この大きな壁は一体何でしょうか?

今回は200匹以上も生まれて、今までより10倍の幼生数がいたにも係わらず、今までの最長生存日数に並ぶのがやっとです。


毎日、継続的に少しずつ減っていくと言うよりは、あるタイミングでバサッ、バサッと減っていくような気がします。



これは仮定ですが、

何日かごとに脱皮しながら大きくなっていきますが、うまく脱皮できなかった固体が没になるのでは?

エビの成長に必要な必須成分や外殻の生成に必要な成分が摂取できてないのでしょうか?



次回の産卵はもちろん水槽内産卵ですが、水槽内飼育を2つのBOXに分けていくつかの要素をテストしたいと思います。





幼生の様子
益々、茶苔が酷くなってきました。
最近、チョコチョコ水換えが多いからでしょうか。









明日も生存してくれれば良いのですが、難しいような気がします。




ではまた。


スポンサーサイト

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 スカンクシュリンプ 幼生

<< 残念ながら | ホーム | 幼生8日目、何とか >>


コメント

こんばんは
この壁はなんでしょうねぇ?
新たな試みですね、白いヒトデさんの様々な挑戦には感心させられます。
そのパワーは何処から出てくるのですか?
家は夕方全滅しました。私は今回は餌が気になりました。
次はあるかどうか未定です。私はもう少し勉強しなきゃ・・・です。

9日目で一気に減ってしまうんですね。
不思議です。
甲殻類の飼育に脱皮の問題は付き物ですけど、エビの幼生飼育も例外じゃなさそうなんですね。

今度の対策も興味深そうです。
楽しみにしてます。

keiさん>
こんばんは。
壁が何なのかですよね。
こんなことやってていいのかと思いながら、こんなことやってます。^^;区切りのいいところまで行きたいですね。
パワーがあるとしたら、幼生たちが少し受け取って欲しいですね。(^。^)
そうですか、残念でしたね。やはり難しいですね。私も餌がポイントかなと。
次のチャンス、是非トライを。少しは進めておけるかもです。

つれふぐさん>
ほんとに不思議ですよね。これでは何匹いても9日止まりです。(^。^)
脱皮と変態が難しいんだと思います。
分からないことばかりで調べながらトライしてます。
ガンバリマス。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。