カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

白いヒトデ

Author:白いヒトデ
ヤッコやチョウチョウウオを飼っています。スカンクシュリンプの繁殖などにも挑戦しています。
本水槽(900×450×450mm)
 クイーンエンゼル 
 アズファー 
 クロシテン 
 フウライチョウ
 キンギョハナダイ

サブ水槽(600×300×360mm)
 ゴールデンバタフライ
 ネッタイスズメ

魚たちのプロフィール
魚たちの映像
水槽システムの仕様
メンテの予定と記録

   ポチッと応援お願いします
  にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
   にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
 いつも応援ありがとうございます

カテゴリ

最新記事

最新コメント

訪問カウンター

国別来訪者 since 11,2010

free counters

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QRコード

最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幼生8日目、何とか

 スカンクシュリンプ幼生、何とか8日目です。



今日から、海水を少しずつ産卵BOXに導入するようにしました。

海産クロレラは与えないで、S型ワムシとL型ワムシを半々ずつ与えています。

少しずつ海水が流れ出ていくので、ワムシたちも少しずつ出て行きます。

デバスズメたちが出口でパクパクしていたりします。こんな細かいのを良く見つけて食べるもんだと感心します。

なので、半日ごとにワムシを追加投入しています。

幼生は3~4mmになっているので、そろそろ、L型ワムシだけでもいいかも知れません。





浮遊している幼生の数・・・3~4匹、 生存数・・・4~5匹?


幼生の様子
元々うまく撮れないのに茶苔が邪魔をしています。
脚を盛んにパタパタさせて泳いでいます。
シッポがほんの少し色づいているように見えます。









今日、脱皮の抜け殻があって、半日ほど物陰に隠れて出てきませんでしたが、やはり抱卵していました。

丁度、一週間ずれて抱卵するようなことが続いています。




1匹目はそろそろ産卵BOXの用意をしなければ。

今回も水槽内産卵&飼育でいきたいと思います。






ではまた。



スポンサーサイト

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 スカンクシュリンプ 幼生

<< 幼生9日目、大きな壁 | ホーム | 幼生7日目、やはり厳しい >>


コメント

こんばんは
8日目 泳ぎ方を見ていると元気そうですね。
海水導入の効果はあると思いますし、上手く行って欲しい。
家はこんなに元気じゃありません。良さそうなのは1匹。
ワムシも大きさを考えないといけないのですね。本当に私っていい加減にやってるんだなぁ(笑) 

とうとう次のステップ突入ですねv-398最後まであきらめない成果ですね

keiさん>
こんにちは。
こちらもあまり芳しくないような感じになってきました。
昨夜、チョロチョロ通水にして照明を消しました。クルマえびの幼生は照明が消えると脱皮するらしいので消してみましたが・・・裏目でしょうか?^^;

ひでさん>
もう少し様子を見ないと分かりませんが、今日になってあまり芳しくないように・・・。
今晩、またUPします。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。