カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

白いヒトデ

Author:白いヒトデ
ヤッコやチョウチョウウオを飼っています。スカンクシュリンプの繁殖などにも挑戦しています。
本水槽(900×450×450mm)
 クイーンエンゼル 
 アズファー 
 クロシテン 
 フウライチョウ
 キンギョハナダイ

サブ水槽(600×300×360mm)
 ゴールデンバタフライ
 ネッタイスズメ

魚たちのプロフィール
魚たちの映像
水槽システムの仕様
メンテの予定と記録

   ポチッと応援お願いします
  にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
   にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
 いつも応援ありがとうございます

カテゴリ

最新記事

最新コメント

訪問カウンター

国別来訪者 since 11,2010

free counters

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QRコード

最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パックテストCOD

 昨日、みなさんのブログ見てて、メ、リー、クリスマスなんだって気がつきました。(^^;
早いですね。もう年末です。つい昨日まで、夏だったような気がするのに。

今日までに年賀状出すようにテレビでいってます。毎年困ります。出すのは暮れですから。


本日、水質測定パックテストCOD(D)が届きましたです。ケーキよりうれしいです。
ん~。ケーキもうれしいかな。


水質測定0



さっそく、テストしてみます。


まず、給餌前、水がきれいになっている状態で計ります。
ピンボケです。ヘタクソ。

水質測定_基準

ほぼ、0mg/Lです。


続いて給餌直後です。今日は少し多めにやりました。
う~ん、1mg/Lか2mg/Lか3mg/Lか、はたまた0mg/Lか? う~ん、難しい。

水質測定_食事直後


判定不能だとここで撃沈です。

このテスタ、本当に合ってるんだろうか?・・・いつも人のせいにしたがります。

で、ブラインシュリンプとホワイトシュリンプを1個ずつ80mlの海水で解凍した残り水をテストしました。
結果は6mg/Lでした。お~、ちゃんとそれらしく計れてるじゃん。

水質測定_ブラインシュリンプ



もう1つ。プロテインスキマーの排出液です。オーバースキム気味で1日に0.2Lぐらい溜まります。
お~、プロテインスキマー、ちゃんと働いているようです。

水質測定_プロテインスキマー


8mg/L以上ですから、仮に10mg/Lとするとプロテインスキマーは1日に2mgの有機物を排出していることになります。多いのか少ないのかまだ良く分かりません。

仮に給餌後の水槽の有機物が1mg/Lとすると全体150Lでは150mgの有機物?そう考えるとプロテインスキマーの2mg排出量は少ないかも知れません。




いずれにしても、給餌直後の有機物の測定がうまくいかないのでこのままではフィルタ濾過の時間的変化は測定できません。今の5倍から10倍の感度が必要です。



う~ん。要検討です。



う~ん。



今日はこれにて。


スポンサーサイト

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 飼育 ヤッコ チョウチョウウオ

<< 鉄釘 その後 | ホーム | 海に「鉄」をまく? >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。