カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

白いヒトデ

Author:白いヒトデ
ヤッコやチョウチョウウオを飼っています。スカンクシュリンプの繁殖などにも挑戦しています。
本水槽(900×450×450mm)
 クイーンエンゼル 
 アズファー 
 クロシテン 
 フウライチョウ
 キンギョハナダイ

サブ水槽(600×300×360mm)
 ゴールデンバタフライ
 ネッタイスズメ

魚たちのプロフィール
魚たちの映像
水槽システムの仕様
メンテの予定と記録

   ポチッと応援お願いします
  にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
   にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
 いつも応援ありがとうございます

カテゴリ

最新記事

最新コメント

訪問カウンター

国別来訪者 since 11,2010

free counters

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QRコード

最新トラックバック

S型ワムシ到着

 昨日、「わむし屋」さんからメール便で「S型ワムシ」他が届きました。



届いたもの
左の緑色のビニール袋がS型ワムシです。40万匹入っています。
真ん中と右側の緑色の袋がNannochloropsis Green Waterです。
手前右側がドライクロレラ、左側がそれに使う活性液。

ワムシ20100621





Nannochloropsis Green Waterのラベル
海産魚類や甲殻類が必要とする不飽和脂肪酸を含んでいるのでワムシの良い餌になるそうです。
また、幼生などの飼育水に加えると水が安定するそうです。
どうもドライクロレラは要らなかったみたい。^^; 折角だから両方使ってみます。

Nannochloropsis20100621






わむし屋さんから色々情報を頂いて、何かうまく行きそうな気分になってきました。気分だけ。^^;


S型ワムシの1/4の10万匹を2Lペットボトルに入れて培養してみます。

ワムシペット20100621








残りは冷蔵庫の野菜室へ。期限は10日間です。
この間に生まれなかったどうしましょう。^^;
でもそろそろ生まれそうな感じに。








ではまた。


スポンサーサイト



テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 アシナガスジエビ

<< 幼生誕生 | ホーム | 大失敗 >>


コメント

着々と準備が出来ているようですね^^
私までワクワクしてきました^^

エス型ワムシですか!なんだか凄そうな(笑)
これは期待できますね~
ワムシ溶液をお茶だと間違えて飲まないようにお気をつけ下さい(^Д^)ギャハ

早速、リンクを35インチにお直しいただいてありがとうございます♪

らんちゃちゃさん>
ええ、もう何時でもどうぞという状態になりました。
たぶん、今夜か明晩あたりじゃないかと・・。
楽しみです。

でめきんさん>
ハハハ、(大笑)。そういう発想はなかったですねー。ハハハ。
女房には自分用の冷蔵庫買えと言われてます。ハイ。
いえいえ、35in完成おめでとうございます。

エビの繁殖ってこんなものが必要なんですか。
普通にブラインとかじゃだめなんですね~。

科学の実験っぽい感じがします。(^^ゞ

つれふぐさん>
ワタシもよく分かりません。^^;
前回、スカンクのとき、ブラインをトライして3日で全滅でした。^^; 前々回は、ワムシでトライして9日でしたので、今回はやはりワムシでスタートということに。
因みに、クマノミの稚魚は最初ワムシを食べて3~4日目くらいからブラインを食べれるようになるらしいです。どうも餌の大きさによるみたいですね。
う~ん、兎に角トライ&エラーですね。(^。^)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム