カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

白いヒトデ

Author:白いヒトデ
ヤッコやチョウチョウウオを飼っています。スカンクシュリンプの繁殖などにも挑戦しています。
本水槽(900×450×450mm)
 クイーンエンゼル 
 アズファー 
 クロシテン 
 フウライチョウ
 キンギョハナダイ

サブ水槽(600×300×360mm)
 ゴールデンバタフライ
 ネッタイスズメ

魚たちのプロフィール
魚たちの映像
水槽システムの仕様
メンテの予定と記録

   ポチッと応援お願いします
  にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
   にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
 いつも応援ありがとうございます

カテゴリ

最新記事

最新コメント

訪問カウンター

国別来訪者 since 11,2010

free counters

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QRコード

最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水質検査

 今日は久しぶりに水質検査をしてみます。


 定期メンテの左側綿マット交換と、最近ブラインシュリンプを与えているせいか水の汚れが早いように感じるので特別に50Lの水換えをします。その前後で水質を測定してみます。




水換え前

   亜硝酸   0.1~0.15ppm
   硝酸塩        150ppm
   リン酸塩        10ppm
   PH          6.5
   KH          6dH


硝酸塩
硝酸塩水換え前20091219




PHが6.5しかない? KHが6dHしかない?
水が汚れてきた証拠?それとも底砂をパウダーサンゴから石英砂に変えたせい?

硝酸塩が結構多いのとPH,KH(炭酸塩硬度)が低すぎるので予定を変更して80L(約半分)の水換えにします。




水換え





水換え後

   亜硝酸   0.1~0.15ppm
   硝酸塩         50ppm
   リン酸塩         8ppm
   PH          7.0
   KH          7dH


硝酸塩
硝酸塩水換え後20091219



水換えをした後は、硝酸塩やリン酸塩は約半分に下がりPH、KHも少し上昇しました。
しかし、炭酸塩硬度KHは海水魚に適切と言われる8~10dHを外れています。

半年前に測定したときのKHは10dHでした。
う~ん。なぜ低くなった?

パウダーサンゴをまた入れてみるか。サンゴが溶ければ少しはアルカリ寄りになるかも。
ということで入れて見ることにします。


では。


スポンサーサイト

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 飼育 ヤッコ チョウチョウウオ

<< 水の汚れ測定 | ホーム | 定期的な水換え >>


コメント

水質検査も実験みたいで楽しいですが、
予想外の数値だった時とかは落ち込みます(笑)
サンゴ砂を使えば少しはPHが上がるのではないでしょうか。

PHが酸性まで下がっているのでたまげましたです。
ええ、サンゴ砂を入れたので1週間後にまたテストしてみます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。