カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

白いヒトデ

Author:白いヒトデ
ヤッコやチョウチョウウオを飼っています。スカンクシュリンプの繁殖などにも挑戦しています。
本水槽(900×450×450mm)
 クイーンエンゼル 
 アズファー 
 クロシテン 
 フウライチョウ
 キンギョハナダイ

サブ水槽(600×300×360mm)
 ゴールデンバタフライ
 ネッタイスズメ

魚たちのプロフィール
魚たちの映像
水槽システムの仕様
メンテの予定と記録

   ポチッと応援お願いします
  にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
   にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
 いつも応援ありがとうございます

カテゴリ

最新記事

最新コメント

訪問カウンター

国別来訪者 since 11,2010

free counters

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QRコード

最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

残念ながら

 残念ながら、スカンクの幼生たち生存率0%・・・になってしまいました。


昨日確認できず、今日も確認できなかったので間違いないと思います。

結局、今回は生存日数9日でした。



日数が短く残念ですが、親スカンクさんの方は順調に抱卵状態が続いていますので

次にまたトライしたいと思います。


それにしても、何が原因だったのでしょう。海水でしょうか、それとも餌でしょうか。
次はブラインシュリンプもテストしてみたいと思います。






チャームさんから、産卵BOX、オートヒーター、茶ゴケキラーが届きました。


前使った茶ゴケ抑制剤、バイコムアルジガードは最新の商品説明では海藻には使えないと
注意書きがあるので、こちらにしてみました。


茶ゴケキラー(松橋研究所)
サンゴ水槽に最適と謳っています。

茶ゴゲキラー20100505









現在のスカンクシュリンプさんの様子
産卵はもう少し先だと思います。
少し背中に黒い模様が出来でいます。何でしょう?脱皮したらまた綺麗になると思いますが。

スカンク20100505








では、また。


スポンサーサイト

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 スカンクシュリンプ

<< そろそろ? | ホーム | スカンクの幼生 9日目 >>


コメント

あらら。難しいんですね、小さいのを育てるって。
次の産卵に期待しようじゃありませんか!!

茶コケキラーいいですね。ミネラル配合ですか(笑)
うちもRo/DI水を使ってるんですが、茶コケが凄くて
泣きたくなってます

どうも。
今はまだ手掛かり無しという感じです。
次で何か手掛かり得られれば。(^。^)
RO/DI水でも茶コケ出ますか。茶コケの生命力、恐るべしですね。コケキラー、しばらく使ってみて結果UPします。(^。^)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。