カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

白いヒトデ

Author:白いヒトデ
ヤッコやチョウチョウウオを飼っています。スカンクシュリンプの繁殖などにも挑戦しています。
本水槽(900×450×450mm)
 クイーンエンゼル 
 アズファー 
 クロシテン 
 フウライチョウ
 キンギョハナダイ

サブ水槽(600×300×360mm)
 ゴールデンバタフライ
 ネッタイスズメ

魚たちのプロフィール
魚たちの映像
水槽システムの仕様
メンテの予定と記録

   ポチッと応援お願いします
  にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
   にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
 いつも応援ありがとうございます

カテゴリ

最新記事

最新コメント

訪問カウンター

国別来訪者 since 11,2010

free counters

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QRコード

最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アカハチハゼ

 今日は「アカハチハゼ」の紹介です。


和名:アカハチハゼ(赤鉢ハゼ)
英名:Blue-streak Goby(青筋ハゼ)

分布:本州中部以南、琉球列島、小笠原諸島、中・西太平洋に分布する。
   沿岸の浅海の岩礁域、サンゴ礁域の砂底に生息する。

 
 なんでもよく食べます。
 ときどき、サンゴ砂を口に頬張ってえらから吐き出します。このときに砂の中の食べ物を濾しとって食べます。これでサンゴ砂が撹拌されてきれいになります。


 うちに来てからもう1年6ヶ月が経ちました。確かマハゼなんかの寿命は通常1年、長くて2年と言うことですがアカハチちゃんの寿命はどうなのでしょう。ハゼの種類は2100種類以上もいるということですから寿命もバラバラかも。そういえば天皇陛下は昔からハゼの研究をなさっているとか。~akihitoという学名をもったハゼがいるそうです。

 しかし、何で名前が「アカハチハゼ」?赤い鉢巻なんてしてないし。英名の「青筋ハゼ」がピッタリ。「アカハチハゼ」と言う名前の由来は謎です。どなたかご存知の方、教えてください。


<アカハチハゼ>
なんでもよく食べるのでコロコロに太っています。



行き違ったのは仲良しの「ミズタマハゼ」です。



おしまい。


スポンサーサイト

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 飼育 ヤッコ チョウチョウウオ

<< 海に「鉄」をまく? | ホーム | 水の汚れ測定 >>


コメント

砂を掃除してくれる魚がいれば、底砂は綺麗でしょう。
ワタシも、アカハチより青筋のほうがネーミングとしては合ってるような気がします(笑)
タテジマキンチャクダイをヨコジマとは言いませんし、生物の世界って難しいですね~。

誰が名前付けたんでしょうね。発見した人?迷惑な話だよね~。(笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。