カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

白いヒトデ

Author:白いヒトデ
ヤッコやチョウチョウウオを飼っています。スカンクシュリンプの繁殖などにも挑戦しています。
本水槽(900×450×450mm)
 クイーンエンゼル 
 アズファー 
 クロシテン 
 フウライチョウ
 キンギョハナダイ

サブ水槽(600×300×360mm)
 ゴールデンバタフライ
 ネッタイスズメ

魚たちのプロフィール
魚たちの映像
水槽システムの仕様
メンテの予定と記録

   ポチッと応援お願いします
  にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
   にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
 いつも応援ありがとうございます

カテゴリ

最新記事

最新コメント

訪問カウンター

国別来訪者 since 11,2010

free counters

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QRコード

最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本水槽 シポラックス

 本水槽の話題は久しぶりです。


実は本水槽では密かにリング濾過材シポラックスの実験を進めています。

2月10日にエーハイム2213とサブフィルター2213を清掃したときに

シポラックスを投入しました。






シポラックス2L投入

前段のサブフィルター2213では、生物濾過で硝化作用を行わせ、

後段のエーハイム2213では、前段で酸素がかなり消費されていることを期待して、
主に還元作用を行わせようという考えです。

エーハイムフィルター2JPG







シポラックスを投入してから1ヶ月半後、
今日、水質を測定しました。

20%の水換えをした後です。


硝酸塩    70~80ppm

リン酸塩      14ppm

リン酸塩は、LIVE Seaのリン酸塩吸着剤PHOSTの効果が薄れてきているように感じます。
1月10日に投入してますから、もう2.5ヶ月ぐらい経ちます。まあ、そんなものかも知れません。



硝酸塩はほとんど減少していません。
1週間に20%(30L)の換水をしていて、その都度、バイコム21を換水時の規定量を投与してきましたがあまりその効果は現れていません。

リング濾過材シポラックスの貫通孔に還元バクテリアが棲みついて欲しいのですが。





やはり、食料がなければ、たとえ棲家が多くあってもバクテリアは生きられません。
前段のフィルターで食料はほとんど無くなっているのかも知れません。

生きてこそ、硝酸塩の酸素を取ってくれるというもんです。





何か食料になるものが必要です。

ここは、まず、手直にあるデニトロゲンを増やしてみましょう。





還元材デニトロゲン強化

後段の黄色の部分にデニトロゲンを増量します。

エーハイムフィルター3JPG





ということで、

しばらくこのままにして1ヶ月後ぐらいに硝酸塩を測定してみます。




では、また。


スポンサーサイト

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 チョウチョウウオ 還元

<< スカンクシュリンプ産卵 | ホーム | スカンクさんの抱卵 その後 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。