カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

白いヒトデ

Author:白いヒトデ
ヤッコやチョウチョウウオを飼っています。スカンクシュリンプの繁殖などにも挑戦しています。
本水槽(900×450×450mm)
 クイーンエンゼル 
 アズファー 
 クロシテン 
 フウライチョウ
 キンギョハナダイ

サブ水槽(600×300×360mm)
 ゴールデンバタフライ
 ネッタイスズメ

魚たちのプロフィール
魚たちの映像
水槽システムの仕様
メンテの予定と記録

   ポチッと応援お願いします
  にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
   にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
 いつも応援ありがとうございます

カテゴリ

最新記事

最新コメント

訪問カウンター

国別来訪者 since 11,2010

free counters

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QRコード

最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鉄分補給

 チョウチョウウオたちの白点は完全ではありませんがほぼ沈静化しています。


昨日、ジュズモを水槽に入れましたが、

本日、鉄分補給として鉄釘(7cm)1本を外掛けフィルターのIN側に投入しました。

結構、鉄サビが発生するので水槽内にそれを入れないためです。

エビさんが心配なので、念のためアクアセーフを少々。



前の実験では、鉄分濃度はこの15L水槽で鉄釘2本までは大丈夫だろうという結果でした。

取り合えず、1本です。

鉄釘でリン酸塩を除去するというよりも、鉄分補給のためです。

生物が窒素とリンを吸収する比率は16:1だそうですので、リン酸塩だけ極端に少なくなっても困るかなと。



こう考えると、現状の水槽では、

鉄分を添加できるものの方がいいかなって感じがします。

ネットで調べると、



カミハタの「アイロンサプリメント」というのがありました。

アイロンサプリメント20100314




説明の中に、「光合成に必要不可欠な鉄を生体が吸収しやすいようキレート化して配合しています」とあります。

キレート化?

更に調べると、「キレートとはミネラルイオンが2分子から3分子のアミノ酸で挟まれた状態のことを指す言葉です。」


要は、ミネラルがアミノ酸で包まれているために生物が吸収しやすくなってるってこと?





いいじゃない。

サンゴの褐虫藻の光合成を促進させる他、海藻、石灰藻にも有効とあります。



欲しくなりました~。



ま、鉄釘を入れたばかりですので少し様子をみます。






では、また。


スポンサーサイト

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 チョウチョウウオ 飼育

<< 白点病の原因 | ホーム | ジュズモ到着 >>


コメント

白点も沈静化して何より何より。
鉄釘もどうなるのか楽しみです♪
ジュズモは喜んでくれるでしょうか??

こんばんは。
白点は少し波があるようです。小さい波で収まってくれれば。
鉄釘は2つの効果があると思いますから、わたしも楽しみです。(^。^)

こんにちは。

以前の釘実験結果の実行ですね。
良い結果が得られるといいですね。
@は白点完治まで頑張って下さいな。

どうも、こんばんは。
そうなんです。ようやく計画を実行できる段階になりました。
魚たちはまだ安心できませんが、このまま無事にいってくれればと思ってます。
何か大変なことが起きたようですが、気を落とさずに、いや、気合を入れて頑張ってください。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。