カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

白いヒトデ

Author:白いヒトデ
ヤッコやチョウチョウウオを飼っています。スカンクシュリンプの繁殖などにも挑戦しています。
本水槽(900×450×450mm)
 クイーンエンゼル 
 アズファー 
 クロシテン 
 フウライチョウ
 キンギョハナダイ

サブ水槽(600×300×360mm)
 ゴールデンバタフライ
 ネッタイスズメ

魚たちのプロフィール
魚たちの映像
水槽システムの仕様
メンテの予定と記録

   ポチッと応援お願いします
  にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
   にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
 いつも応援ありがとうございます

カテゴリ

最新記事

最新コメント

訪問カウンター

国別来訪者 since 11,2010

free counters

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QRコード

最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白点病症状の再発

 朝起きて早速チョウチョウウオたちの様子を見ました。

まず、部屋の灯りを点ける前にそーっと見ました。


2匹とも水槽の奥のほうでジッとしてます。

部屋の灯りを点けました。

やはり、いつもより淡い色をしています。

ミスジさん、ミゾレ君にも白点が数点付いています。




しばらくすると往復運動が始りました。

昨日の現象の再発です。

エーハイム2006を一旦止めてみましたが収まりません。





点灯から30分後
ミスジさんの往復運動が終り、ミゾレ君の往復運動が始りました。
わたしも寝起きのため、カメラが追いついてません。^^;








1時間30分後
アサリ朝食です。
ミスジさんの白点は大分消えましたが、ミゾレ君は残っています。
元気に食べていますから、大丈夫そうです。










夕方時の白点の状況も昨日の夕方と同じようにほとんど消えています。








ミゾレ君が時々体をこすりつけるしぐさをしていますが、

無菌病室バケツには移さないでこのまま様子を見ます。




ところで、

ヨウ素殺菌ろ材は、病原菌に効果があると謳っていますが効いているのでしょうか?

これを使っていなかったらもっと酷い結果になっていた?

よく分かりません。 少しは効果あった・・・かも。^^;






では、また。

スポンサーサイト

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 チョウチョウウオ 飼育 白点病

<< 白点病 回復の兆し? | ホーム | 不思議な白点病 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。