カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

白いヒトデ

Author:白いヒトデ
ヤッコやチョウチョウウオを飼っています。スカンクシュリンプの繁殖などにも挑戦しています。
本水槽(900×450×450mm)
 クイーンエンゼル 
 アズファー 
 クロシテン 
 フウライチョウ
 キンギョハナダイ

サブ水槽(600×300×360mm)
 ゴールデンバタフライ
 ネッタイスズメ

魚たちのプロフィール
魚たちの映像
水槽システムの仕様
メンテの予定と記録

   ポチッと応援お願いします
  にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
   にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
 いつも応援ありがとうございます

カテゴリ

最新記事

最新コメント

訪問カウンター

国別来訪者 since 11,2010

free counters

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QRコード

最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白点病(少し復活)

 アミチョウさんの容態です。


ちょっと前にプラケースに入れて写真を撮りました。

アミチョウ
アミチョウ1_20100212



白点は無くなっています。

このまま、もう少し無菌病室のバケツに居させて餌を食べるようになるのを待つか、水槽に戻して餌を食べるようになるのを待つか。


どちらにするか悩みましたが、水槽に戻すことにしました。

バケツにいてもジリ貧のような気がします。



用意してあった次の新しい海水の半分5Lを水槽の中に入れました。

残りの5Lにアミチョウを入れ、

プラケースに、隠れ家ごとアミチョウを入れそのまま水槽に。




現在、プラケースは取り除きましたが隠れ家はそのままにしてあります。


アミチョウ2_20100212





でも、チョウチョウウオはヤッコと違って基本的に狭いところは余り好きでないようです。

隠れ家は安心感のためと思って入れてありますが、そこから出てまだ一度も中に入っていません。

ライブロックの上辺りにいつもいます。




写真では余り感じないですが、角度によってすごく痩せているのが分かります。

危篤状態は脱して白点も無くなりましたが、あとは食欲が戻ってくれるのを待っています。





では、また。


スポンサーサイト

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 チョウチョウウオ 飼育 病気

<< 白点病(続き) | ホーム | 白点病(続き) >>


コメント

お~!状態よくなりましたね。
無菌病室から脱出おめでとうございます。
白点が再発しなければいいですが・・・。
これで一安心できますね!

どうも、どうも。
ありがとうございます。
一時はどうなるかと思いましたが。
そうですね。予断は許されませんが一応一安心です。
あとは、まず一口食べてくれれば。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。