カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

白いヒトデ

Author:白いヒトデ
ヤッコやチョウチョウウオを飼っています。スカンクシュリンプの繁殖などにも挑戦しています。
本水槽(900×450×450mm)
 クイーンエンゼル 
 アズファー 
 クロシテン 
 フウライチョウ
 キンギョハナダイ

サブ水槽(600×300×360mm)
 ゴールデンバタフライ
 ネッタイスズメ

魚たちのプロフィール
魚たちの映像
水槽システムの仕様
メンテの予定と記録

   ポチッと応援お願いします
  にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
   にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
 いつも応援ありがとうございます

カテゴリ

最新記事

最新コメント

訪問カウンター

国別来訪者 since 11,2010

free counters

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QRコード

最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水槽に移ったら活発になりました。(^。^)

 昨日、テングカワハギをバケツからサブ水槽に移しました。

バケツではシェルターに隠れて大人しかったのですが、サブ水槽に放流してからは

徐々に慣れて、段々活発になりました。(^。^)

苛める魚がいなければ、みんなと一緒のほうが安心なのでしょう。


 餌は、孵化ブラインシュリンプを食べていたのですが、コペポーダを通り越して

一気にフレークを食べるように。ビックリです。@@  情報では、完全ポリプ食なので

人口餌への移行は時間が掛かりそうとのことだったのでちょっと拍子抜けです。でも、すぐ

食べてくれて良かったです。

 スミレヤッコとセグロチョウも孵化ブラインからフレークへの移行だったので、もしかしたら、

オメガワンのフレークや粒餌は幼魚たちには何か食べ易いのかも知れませんね。




今日のテングカワハギ
(オメガワン・フレークを与えたところ)







ネットの動画などで動きがかなり緩慢ということだったのですが、

今のところ、それなりに活発に動いています。

見てて吸い込まれそうで危ないと感じたので、水流ポンプをネットでカバーしました。^^;





動画でもよく見ると分かるのですが、目が白っぽくなっているのが気になります。

テングカワハギ1_20160901


テングカワハギ2_20160901




ただ、ショップの写真を見てもそうなっているのでこれが普通なのかも知れません。

様子を見ます。







ではまた。

ポチッと応援お願いします
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
  いつも応援ありがとうございます
スポンサーサイト

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

<< 解像度が素晴らしいと評判のレンズ、そして水槽はまた薬漬け・・・ | ホーム | 無事、到着しました。 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。