カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

白いヒトデ

Author:白いヒトデ
ヤッコやチョウチョウウオを飼っています。スカンクシュリンプの繁殖などにも挑戦しています。
本水槽(900×450×450mm)
 クイーンエンゼル 
 アズファー 
 クロシテン 
 フウライチョウ
 キンギョハナダイ

サブ水槽(600×300×360mm)
 ゴールデンバタフライ
 ネッタイスズメ

魚たちのプロフィール
魚たちの映像
水槽システムの仕様
メンテの予定と記録

   ポチッと応援お願いします
  にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
   にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
 いつも応援ありがとうございます

カテゴリ

最新記事

最新コメント

訪問カウンター

国別来訪者 since 11,2010

free counters

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QRコード

最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今更ですが・・・

 お気付きかも知れませんが、テンプレートの横幅を広くしました。

今までより、大きな写真や動画を載せられるようにということで。


たまには他のテンプレートも使って見れば良いのかもしれませんが、

面倒なので・・・^^;





さて、うちの本水槽の水換え量は、1週間に1回90Lなのですが

今までは、何とバケツで10Lずつ・・・9回の排水、

そして、用意した90Lの新海水を、これまたバケツで10Lずつ・・・9回の給水。@@;



私ももういい年なのでかなりしんどいです。^^;



それで、


今更ですが、この排水と給水を自動でやることにしました。

大きな水槽をお持ちの方は最初からそうされているのだと思うんですが、

私の場合は、まぁ運動にもなるし、やれる範囲かなと思って人海戦術でやってきたのですが・・・。





で、用意したのがこれ。

給排水パイプ1_20150129 給排水パイプ2_20150129 給水用ポンプ_20150129



水槽のフランジに取り付けます。
給排水パイプ3_20150129


先端のエクステンションを外すと60cm水槽用になります。
給排水パイプ6_20150129



本水槽の波返しフランジ(地震対策)に差し込んで取り付けたところです。
給排水パイプ4_20150129



パイプの先端が70%排水の位置になっています。
給排水パイプ5_20150129




最初、チューブの接続コネクターを遠い場所につけたのですが、海水を吸い込めませんでした。^^;

なので、1.5mぐらいのところにつけ直しました。

一度、排水を始めれば、放っておいても70%のところで自動的に止まります。

排水の後、チューブの先を新海水の中のポンプに付ければ、今度は新海水が同じチューブを

逆方向に流れて給水されます。

これもしばらく放っておいても大丈夫なので、超楽になりました。\(^。^)/




今日の本水槽です。






今日のクイーンは、あまり餌を食べませんでした。

海藻レプリカロックのウミブドウがかなり増えていたのですが、

右側のが殆んど無くなっているので間違いなく犯人はあの方でしょう。






ではまた。

ポチッと応援お願いします
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
  いつも応援ありがとうございます


スポンサーサイト

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚

<< 久し振りの投稿、本水槽の様子 | ホーム | チョウたちに荒らされる海藻レプリカロック >>


コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。