カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

白いヒトデ

Author:白いヒトデ
ヤッコやチョウチョウウオを飼っています。スカンクシュリンプの繁殖などにも挑戦しています。
本水槽(900×450×450mm)
 クイーンエンゼル 
 アズファー 
 クロシテン 
 フウライチョウ
 キンギョハナダイ

サブ水槽(600×300×360mm)
 ゴールデンバタフライ
 ネッタイスズメ

魚たちのプロフィール
魚たちの映像
水槽システムの仕様
メンテの予定と記録

   ポチッと応援お願いします
  にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
   にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
 いつも応援ありがとうございます

カテゴリ

最新記事

最新コメント

訪問カウンター

国別来訪者 since 11,2010

free counters

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QRコード

最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本水槽で諸々、久し振りの投薬

 フィルターのウールマットの替わりにサンゴ砂を投入して1週間経ちました。




6日目に、上部フィルターのサンドケースからのオーバーフローがあったので、

水洗いしたのですが、汚れているのは表層部付近が多かったです。

当たり前と言えば当たり前ですね。^^; 



なので、現状の砂の厚みとしては20mmもあれば十分なようです。

粗目の砂をミックスすれば、大きな隙間が散りばめられ、汚れを全体で効率良く

収容できるような気がします。 

どんなものを混ぜるか、もう少し、検討してみたいと思います。




さて、


海水の透明感とクイーンエンゼルの頭皮欠損がどうなったかですが、


海水の透明感は最初にサンド化したときに、良くなったなと感じたのですが

それ以後はあまり変化がないようです。 もっとも、上部フィルターや外部フィルターに

入れたスモール#1のサンゴ砂の目がある程度詰まってより細かなゴミが取れるように

なるには1か月ぐらい掛かるでしょうから、ま、気長に待ちましょう。^^



そして、クイーンエンゼルの頭皮欠損ですが、


本日、写真を撮ってみました。

10月21日
クイーンエンゼル_20141021





3週間前の写真
クイーンエンゼル2_20140929




光の当たり具合かも知れませんが、陥没が深くなったような気がします。

マズイ。orz



効果があるかどうかは分かりませんが、

久し振りにグリーンFゴールドの投薬をしようと思ったのですが、



その前に、


気になったことが一つ。


上部フィルターの一番下にあるリング濾材、もう長いこと掃除をしていません。

予定表を見ると来年1月に2年振りの掃除をすることになっています。

予定より3か月早いですが、掃除をしてから投薬することにしました。


掃除をしたら、予想よりもかなりの汚れ・・・。

以前、その上にあったウールマットを3か月周期で交換していたのですが、

やはり、交換直後はスカスカ状態でそれが原因だと思います。

でも2年周期の掃除は長過ぎかも。^^;


今回、リング濾材を掃除してみて気になったのが、

リングの穴の中です。飼育水の中でジャブジャブやっただけなので

中は洗えてないのです。^^;

リングになっていない濾材の方が良いのではと思いました。




掃除が終わり、70%の新海水を入れて

ようやく、グリーンFゴールドを投薬しました。規定量の1/2です。


本水槽_20141021


本日の動画





今回、ライブロックは取り除きませんでした。

ほとんど死んじゃってるのと、最近トゲ状の石灰質の生物が増殖しているので

絶滅させたいのもあって・・。






ではまた。

ポチッと応援お願いします
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
  いつも応援ありがとうございます


スポンサーサイト

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚

<< 60cmサブ水槽もサンド化 | ホーム | 本水槽のサンド化、完了しました。 >>


コメント

こんばんは~

外部式フィルターも使っていたのですね。上部だけかと思っていました。
外部式の中にサンドを入れるとは考えてもみませんでした。
白いヒトデさんならではかしら?

外部式は濾材の一部をサンゴ砂にしたのですか?

クイーンさん、ほんの少し悪化しているようにも感じますが、どうでしょうね? 厄介な病気ですね。
少しでも良くなることを願っています。

keiさん>
こんにちは~

初めは上部フィルターだけだったのですが、徐々に増えていきました。
最初追加したのはエーハイム2213で、次にサブフィルターを追加。
更にコトブキSV9000を追加。現在はそのSV9000とエーハイム2075を付けています。

ええ、4段のコンテナの内、1段をサンゴ砂にしました。
考えると全部サンゴ砂でも良いのかも知れませんが、ちょっと心配ですね。^^;

やはり、悪化していますよね。
これといった治療法が見つからないので、環境を清潔にして様子を見るしかないかなと思ってます。
お心遣いありがとうございます。^^

お久しぶりです。
魚が大きく成長してるので水槽が60規格水槽に見えますよ。笑
個体にもよるとは思いますが、水槽サイズに比例して成長が止まらない魚も居るって事ですね。

初めまして。

サンドフィルターなんて凄いです!!!

思い浮かびもしませんでした…

色々参考にさせて頂いて勉強になります。

度々お邪魔させていただくと思いますが宜しくお願いいたします。


コロッケ十円之助さん>
こんばんは~久し振りです。

ハハ、何かもうアロワナでも飼っているような感じになってきました。(笑)
そうなんですよね。水槽に見合った大きさにしかならない・・って、これ、絶対嘘ですね。まだ成長し続けているような気がします。^^;
トゲチョウもとっくにクロシテンより大きくなってアズファーの大きさに迫ってます。参ったなー。^^;

お宮のたかすぃさん>
こんばんは~初めまして。

サンド化して透明感も増して調子がいいです。
洗うのも簡単でいいですよ。洗面器に流し込んで洗ったあと、
ケースにシャワーで流し込めば完了です。

また気楽に遊びにいらしてください。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。