カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

白いヒトデ

Author:白いヒトデ
ヤッコやチョウチョウウオを飼っています。スカンクシュリンプの繁殖などにも挑戦しています。
本水槽(900×450×450mm)
 クイーンエンゼル 
 アズファー 
 クロシテン 
 フウライチョウ
 キンギョハナダイ

サブ水槽(600×300×360mm)
 ゴールデンバタフライ
 ネッタイスズメ

魚たちのプロフィール
魚たちの映像
水槽システムの仕様
メンテの予定と記録

   ポチッと応援お願いします
  にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
   にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
 いつも応援ありがとうございます

カテゴリ

最新記事

最新コメント

訪問カウンター

国別来訪者 since 11,2010

free counters

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QRコード

最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンド化、進行中

 サンド・フィルターの続きです。


 ミディアム#3のサンゴ砂が到着して

昨日、
上段:ミディアム#3 20mm、 下段:スモール#1 10mmの状態で運転開始しました。


1日経って、たまにオーバーフロー気味になることがあります。

ウエット&ドライの周期に少しバラツキがあるようですが、

いずれにしても、下段に水が溜まり気味なので

少し、スモール#1を減らして様子を見ることにします。



ところで、



最近、海水の透明感が上がって来ているような気がします・・・よ。^^

何か良い感じです。\(^。^)/




気を良くして、更にサンド化を進めたいと思います。

サンド・フィルターの下にあるウールマットも・・・・・・撤去。

スモール#1のサンゴ砂を濾材ネットに入れて設置したいと思います。



使う濾材ネットはこれ、

濾材ネット20141007




ファスナー付きなので平面的に使うには都合が良さそうです。

大きさもA4サイズぐらいで丁度良い。



網目の大きさは、マイクロスコープで見ると

濾材ネット2_20141007
奥に見える黒い線が1mm間隔です。




網目の大きさは、0.4~0.8mmぐらいですね。

サンゴ砂スモール#1は1~2mmですから、大丈夫でしょう。


適量入れてこんな感じに。

濾材ネット3_20141007





これをサンドフィルターの下に設置して、運転再開。






下の濾材ネットのサンゴ砂は3か月間隔で掃除する予定ですが、

まずは1カ月で様子を見てみたいと思います。

白点虫の仔虫の捕捉率はウールマットより高いのではと期待しています。





ではまた。

ポチッと応援お願いします
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
  いつも応援ありがとうございます


スポンサーサイト

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚

<< 本水槽のサンド化、完了しました。 | ホーム | 新たな試み 左側サンドフィルター作りました。 >>


コメント

こんばんは~

サンドにはバクテリアも定着しますし、物理&生物濾過のダブル効果で、
きっと良い結果になると思います。

海水キラキラを目指そう!

keiさん>
おはようございます。

ありがとうございます。

今日、追加のサンゴ砂と濾材ネットがチャームさんから届きます。
キラキラを目指して更にサンド化を進めます。^^

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。