カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

白いヒトデ

Author:白いヒトデ
ヤッコやチョウチョウウオを飼っています。スカンクシュリンプの繁殖などにも挑戦しています。
本水槽(900×450×450mm)
 クイーンエンゼル 
 アズファー 
 クロシテン 
 フウライチョウ
 キンギョハナダイ

サブ水槽(600×300×360mm)
 ゴールデンバタフライ
 ネッタイスズメ

魚たちのプロフィール
魚たちの映像
水槽システムの仕様
メンテの予定と記録

   ポチッと応援お願いします
  にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
   にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
 いつも応援ありがとうございます

カテゴリ

最新記事

最新コメント

訪問カウンター

国別来訪者 since 11,2010

free counters

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QRコード

最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パープルクイーン追加しましたが・・・

 昨日、パープルクイーンアンティアス3匹を追加しました。


何故かというと

今まで2匹のパープルクイーンがいたのですが、

仲が悪く大が小を苛めるのです。^^;


このままだとたぶん小さい方が病気になってしまうのではという懸念から、

数を増やしてストレスを分散させようという腹積もりなのですが・・・




今回のショップは、初めてのマリンギフトさんです。

到着して早速開梱、


魚たちは? 



元気そうです。・・・が、


ん?何か大きくない?

3匹のうち、1匹がいやに大きい!


測ると

新入り・・・8cm、7cm、7cm
先住 ・・・7cm、6cm




これってストレスの分散になるんでしょうか?

???

・・・



購入時になるべく小さいのを指定すれば良かったなーと思いながら



気を取り直して



水温と比重を測ってみました。

水温22.3度、比重1.021 でした。

まずまずです。



水合わせが終わって

いよいよ60cm水槽への入水ですが、

パープルは皮膚が弱いので暴れないように不透明なプラケースを使いました。

多少ショップの水が入り込みますが、皮膚が傷つくよりは良いでしょう。




3匹が入水して、


ゴールデンバタフライは全く気にしていないようです。


先住の2匹との関係ですが、

先住の大が、新入りの3匹と先住の小、合わせて4匹を相手に威嚇しまくります。^^;

う~ん、これは予想外です。ここまで凶暴とは。

先住の大は凶暴パープルだったんでしょうか?

それとも単なる先住権の主張でしょうか?


黄色の帯の太いのが先住の大です。
後半でパープルがパクついているのは孵化ブラインです。






困ったもんです。



様子をみて、駄目なようなら先住の大を隔離しようと思ってましたが、

今日になってもまだ威嚇しているので、

結局、バケツに隔離しました。

現在、シェルターに隠れっぱなしで孵化ブラインも食べようとしません。^^;

写真も撮れません。^^;


水槽の方は暴君がいなくなって極めて穏やかです。

3日後ぐらいに戻してみようかと思っていますがどうなりますか。





ではまた。

ポチッと応援お願いします
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
  いつも応援ありがとうございます


スポンサーサイト

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚

<< まずは簡単にできることから | ホーム | 残念ながら・・・ >>


コメント

こんばんは~

結局、先住(小)が一番小さくて・・・身体が大きくなれば、少しは対抗できるんでしょうに・・・
でも、新入りさんのとは大丈夫そうでまずまずですね。
先住(大)が大人しくなるでしょうか? 時間がかかるかも?ですね。

家のフレームとナメラは折り合いがつくまで4年かかりましたよー。
それまでは、何度も交代で隔離しました。
結局ナメラの体格が厚みも出てきてしっかりしてきたら、威嚇に対抗できるようになりました。
ナメラが入ってもうすぐ7年になります。大きさはナメラの方が一回り小さいですが、去年からきっちりと互角になりました。

何だか「群れ」って難しいんですね。

パープルクイーンは相手を殺してしまうまでケンカするのですか?
ウチのバートレットもしょっちゅうケンカはしてますが、体が傷付いたりする様子も見られないので放置してます。

keiさん>
こんばんは~

そうですね。今は先住小と新入り3匹は喧嘩もせず同居しているので、たぶん普通はこうなんだろうと思います。
先住大は今までボスだったので縄張りを守るためというか、ボスの威信を見せるためというか、頑張っているんだと思います。
人間社会でも良くあることなので理解できます。^^;

一端自分がボスの座から降りて新入りの立場になれば、たぶん、威嚇することは無くなるかなと。でも本当に強い場合はやはり徐々に盛り返しますよね。そうなったらどうしよう。^^;

ケントロの喧嘩も凄いですよね。確かライブロックで抜け穴と色々工夫されていましたね。にしても4年はすごいですね。

最初から5匹一緒に投入していれば問題無かったんでしょうけど、
今回は最初2匹だけという優劣が付きやすい環境にあったので特別なのかも知れません。
3日後にすんなり行ってくれれば良いのですが。

コロッケ十円之助さん>
こんにちは~

バートレット同士も喧嘩するんですね。
今まで何匹かパープルを飼いましたが、同士で喧嘩をするのは初めて見ました。殺し合うところまではせず、威嚇までだと思いますが、パープルは神経質というか気が弱いので、今回の新入り3匹は大を隔離してからも数時間水槽の片隅で固まってました。^^;

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。