カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

白いヒトデ

Author:白いヒトデ
ヤッコやチョウチョウウオを飼っています。スカンクシュリンプの繁殖などにも挑戦しています。
本水槽(900×450×450mm)
 クイーンエンゼル 
 アズファー 
 クロシテン 
 フウライチョウ
 キンギョハナダイ

サブ水槽(600×300×360mm)
 ゴールデンバタフライ
 ネッタイスズメ

魚たちのプロフィール
魚たちの映像
水槽システムの仕様
メンテの予定と記録

   ポチッと応援お願いします
  にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
   にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
 いつも応援ありがとうございます

カテゴリ

最新記事

最新コメント

訪問カウンター

国別来訪者 since 11,2010

free counters

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QRコード

最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウールマットの評価から6ヶ月、今は・・・

 以前、本水槽で5種類のウールマットを比較評価したのですが、

もう、6ヶ月になります。早いですね。


今はこんな風に使っています。



上部フィルター:レイシーRFG-90

上段にはコトブキ薄型高密度マットを2枚重ねで物理濾過として使っています。
8mmの厚さですが、1枚30円とお安いのがいいですね。
1週間に1度、上のマットを廃棄して新しいのを下に入れて順繰りで使っています。

上部フィルター20130729



濾過槽の上部にはファインマットを3枚重ねて敷き詰めています。
これは主に生物濾過と白点虫を捕らえるのが目的です。
今のところ、3ヶ月に1回のペースで清掃していますが、様子を見ながら
伸ばそうかなと・・。


濾過槽の下部には生物濾過用にリング濾材パワーハウスベーシックを入れています。
今のところ、2年に1回の清掃ですが、今年の1月に実施したときはあまり汚れて
いませんでした。もっと伸ばしても良さそうです。




本水槽には上記以外の濾過として

外部フィルターのコトブキSV9000とエーハイム2075があるのですが、

生物濾過と白点虫対策用として、それぞれ内部のコンテナの1つにウールマットを

入れています。このウールマットも濾材の清掃に合わせて3ヶ月に1回の清掃です。


それぞれの外部フィルターの吸い込み口には物理濾過専用としてプレフィルターを

つけています。内部にはコトブキの薄型高密度マットを入れていて、

1週間に1回の使い捨てです。




チョウチョウウオのヒレの白濁も徐々に綺麗になり、

水槽もかなり落ち着いてきました。

本水槽で最後に残っている問題は、クイーンエンゼルの下顎の頭皮欠損症です。

発症してから、早10ヶ月になります。


換水量を以前の2倍にして頑張って来ましたが、あまり変化はありませんでした。

この病気、難しいですね。

今のところ、お手上げ状態です。^^;





ではまた。

ポチッと応援お願いします
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
  いつも応援ありがとうございます


スポンサーサイト

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚

<< 記録更新 | ホーム | クラゲの赤ちゃん その後 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。