カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

白いヒトデ

Author:白いヒトデ
ヤッコやチョウチョウウオを飼っています。スカンクシュリンプの繁殖などにも挑戦しています。
本水槽(900×450×450mm)
 クイーンエンゼル 
 アズファー 
 クロシテン 
 フウライチョウ
 キンギョハナダイ

サブ水槽(600×300×360mm)
 ゴールデンバタフライ
 ネッタイスズメ

魚たちのプロフィール
魚たちの映像
水槽システムの仕様
メンテの予定と記録

   ポチッと応援お願いします
  にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
   にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
 いつも応援ありがとうございます

カテゴリ

最新記事

最新コメント

訪問カウンター

国別来訪者 since 11,2010

free counters

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QRコード

最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギョギョ! 絶句・・・

 本水槽の上部フィルターには、間欠動作をするレイシーRFG-90を

使っているのですが、先日、その間隔が異常に長くなってしまいました。


シャワーパイプを見ると水がチョロチョロしか流れていません。

ポンプの吸い込み口に何か詰まったかなと思って

チェックしたら、



ギョギョ! 絶句・・・



ホンソメワケベラが詰まっていました。

オー、マイ、ゴッド。orz


何で???



どうもホンソメワケベラが、トルネード式給水口に入り込んで

出られなくなり吸い込まれてしまったようです。

吸い込み口20130509



実は、前はこんなでした。

吸い込み口20121120



これだと大丈夫だったのでしょうけど・・・、

渦巻き流が、大きいストレーナーで弱まると考えて取り去ってしまったのです。ゥゥゥorz



それで



現在はこんな風に。

吸い込み口20130724






上手く嵌まる小さなストレーナーを見つけました。

これで渦巻き流を保ちながらゴミをブロックできそうです。


飼い主の至らなさでホンソメ君には悪いことをしてしまいました。

申し訳ない。





ではまた。

ポチッと応援お願いします
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
  いつも応援ありがとうございます


スポンサーサイト

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚

<< クラゲの赤ちゃん その後 | ホーム | コップの中のクラゲの赤ちゃん >>


コメント

こんばんは~

あらら、あの隙間、ホンソメさんならスルッと入りそうですね。
以前のままだったら・・・と悔やまれますね。
ホンソメさんには可哀相なことしました(涙)

対策で、丁度良いのがありましたね。これで大丈夫です。

家は一昨日、クラゲ水槽の吸水口のスポンジを洗おうとして、一緒にストレーナーまで取れてしまい、近くにいたサカサクラゲが、あっという間に吸い込まれました(-_-;)
その際に、傘の5分の1くらいが扇形に切り取られました。外部フィルターの底の部分にいたのを救出、今はサテライトで養生していますが、元気がないです。
本当に何が起こるかわかりませんから、気をつけなければいけませんね。
最近は反省ばかりの私です(-_-;)

keiさん>
こんばんは~

どうも入るのは簡単で、出るのは難しい穴だったようです。
うなぎを捕まえるカゴみたいに一度入ったら出られない感じ?

新しい対策はすごく満足のいく出来栄えになりました。^^

ストレーナーが無いと恐ろしいですよね。
「スポッ」と吸い込まれますもんね。
サカサクラゲくん、元気になってくれるといいですね。

うちもストレーナーを外して掃除するとき、短い時間だからとポンプを
切らないでやることありますから、危ないですよね。
気をつけねば。^^;
お互い慎重にいきましょう。^^

http://ameblo.jp/osaka-ishida/

お魚がストレーナーにってのは珍しいですね((+_+))

ひでさん>
こんばんは~

まさか入り込むとは思いませんでした。^^;
斜めの隙間から入ったようです。
水槽では思いもかけなかったことが良く起こりますね。^^;

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。