カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

白いヒトデ

Author:白いヒトデ
ヤッコやチョウチョウウオを飼っています。スカンクシュリンプの繁殖などにも挑戦しています。
本水槽(900×450×450mm)
 クイーンエンゼル 
 アズファー 
 クロシテン 
 フウライチョウ
 キンギョハナダイ

サブ水槽(600×300×360mm)
 ゴールデンバタフライ
 ネッタイスズメ

魚たちのプロフィール
魚たちの映像
水槽システムの仕様
メンテの予定と記録

   ポチッと応援お願いします
  にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
   にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
 いつも応援ありがとうございます

カテゴリ

最新記事

最新コメント

訪問カウンター

国別来訪者 since 11,2010

free counters

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QRコード

最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コップの中のクラゲの赤ちゃん

 先日まで、スカンクシュリンプの幼生と同居していた

クラゲの赤ちゃんですが、

今は透明のプラスティックコップの中にいます。




サブ水槽で生まれたクラゲの赤ちゃんは
大と小の2匹いて、大は12mmほど、小は5mmほどです。
大は28日目、小は9日目です。






細かい気泡はクラゲにとって大敵らしいので

エアーストーンを付けず、チューブから大きな気泡で

餌の孵化ブラインを流すための水流を作っています。



単独飼育にしたのは

先日のスカンク幼生の✩とクラゲの刺胞毒が関係あるかも知れないのと

幼生と一緒だと何かと気を遣うので。



ネットで調べるとワイングラスで飼育されている方もいるようですね。

私はそんなに優雅ではないので透明のプラコップにしました。^^;





ではまた。

ポチッと応援お願いします
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
  いつも応援ありがとうございます


スポンサーサイト

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚

<< ギョギョ! 絶句・・・ | ホーム | とうとう最後の1匹に・・・ >>


コメント

こんばんは~

クラゲさんの口腕の形が変わりました?
この貼りついている姿を見ると、サカサクラゲ見たいに見えるのですが???

小さなコップでも飼えるところが良いですよね。
可愛いから、ついつい見ちゃいませんか(笑)

keiさん>
こんにちは~

情報ありがとうございます。
口腕というんですか、足?の形はあまり変わっていません。
先端が少しフサフサになっています。
サカサクラゲを調べてみたら、どうもこれくさいですね。
いつもコップの側面や底面にくっついていますから。^^;

幼生とは別にして良かったです。かえってこの方が管理しやすいですし、
いつも横にあってついつい見ちゃいますね。^^

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。