カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

白いヒトデ

Author:白いヒトデ
ヤッコやチョウチョウウオを飼っています。スカンクシュリンプの繁殖などにも挑戦しています。
本水槽(900×450×450mm)
 クイーンエンゼル 
 アズファー 
 クロシテン 
 フウライチョウ
 キンギョハナダイ

サブ水槽(600×300×360mm)
 ゴールデンバタフライ
 ネッタイスズメ

魚たちのプロフィール
魚たちの映像
水槽システムの仕様
メンテの予定と記録

   ポチッと応援お願いします
  にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
   にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
 いつも応援ありがとうございます

カテゴリ

最新記事

最新コメント

訪問カウンター

国別来訪者 since 11,2010

free counters

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QRコード

最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水流ポンプの思わぬ効果

 この前、60cm水槽に水流ポンプを付けたのですが、

これが思わぬ効果を出しています。



 餌食いが良くなりました。(^^)




水流で餌が生きているように見えるのでしょうか?

それとも、逃してはならぬという心理が働くのでしょうか?

ゴールデンもパープルクイーンも流れる餌をより積極的に捕らえようとします。

回転寿司もある程度速い方が給仕率?が高いそうですね。^^;



今日の水槽
フレークと孵化ブラインを与えたところです。
水槽が汚れていますが明日水換えと掃除の予定です。一応・・・。^^;





餌を与えるときは吸い込まないように上部フィルターと外部フィルターを

1時間ほどタイマーで止めています。



残餌が減って効率よく餌を与えられるので節約になりますし、

飼育水を汚さなくて済みます。




本水槽にも水流ポンプを付けようかと検討中です。^^






ではまた。

ポチッと応援お願いします
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
  いつも応援ありがとうございます


スポンサーサイト

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚

<< 謎の生物 | ホーム | 復活の兆し? >>


コメント

こんばんは~

魚水槽って、通常、水流ポンプはつけないのですか?
今更ながら、そうだったのー・・・です(-_-;)

サンゴと魚水槽でも給餌の時に水流止めている方もいますね。
そんな記事読んでも、あまり考えることなく、私は水流あるままでずーっと給餌していました。
家の場合は、さて、どっちが良いのだろう?

keiさん>
こんばんは~

たぶん、サンゴ水槽では濾過はあまり必要ない(全く付けない場合も?)ので水流を作るには水流ポンプが必須になるんでしょうね。

魚水槽の場合は濾過装置を付けるのがメインの目的になるので、それで大体水流は賄えるのかなと思います。私の場合は上部フィルターと外部フィルターを付けてます。

今回やったのは、餌を与えるとき、水流ポンプはそのままで餌を撹拌して、
上部フィルターと外部フィルターは餌を吸い込まないように止めるというやり方です。
特に上部フィルターの吸い込み口は水洗トイレ方式になっていて吸い込みやすいので。

フレークだと水流ポンプだけでも十分餌を漂わせることができますし、孵化ブラインの場合は上部と外部を止めて吸い込まないようにしたいですから。孵化ブラインは食べても食べても中々減らないので1時間ぐらい餌タイムをとっています。この間、水流ポンプとエアストーンのエアレーションだけが働いています。

底砂があるサンゴ水槽の場合は底に餌が残っても残餌処理班がいるでしょうし、ストレーナスポンジがあればスカンクさんが働いてくれるでしょうから問題ないような気がします。

水流にのせ餌!
餌付けの基本スタイルですね^^

うちの水槽は底砂あり飼育パターンですが2器の内部フィルターを水流代わりにしてますよ。
心臓部の外部濾過にはディフェーザーつけてます。

ほんとは、普通の水流ポンプに時間差でウェーブおこして
あげたいですけどなかなか・・・
これが本来の海の中ですしね

れとぴんさん>
こんばんは~

今回水流ポンプを付けて見てある程度の水流が速い方が、
より魚たちが活発に動くことが分かりました。
以前、流れが速いとチョウチョウウオが白点になり易かったので、
水流はセイブしていたのですが、水流を強くしても現在の水槽では問題ないようです。

内部フィルターですか。私も水流だけを作る水流ポンプというのは何か勿体無い気がして付けるんだったら濾過も付けたいという考えでした。^^;
今回、逆に濾過が無い方が餌を流すのには都合が良いと気付きました。

そうですね。本来の海では海流や潮の満ち引きなど時間的にも変化するんでしょうね。
水槽の中の魚さんにとって自然のように変化するのが良いのか安定している方が良いのか、良く分かりません。^^;

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。