カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

白いヒトデ

Author:白いヒトデ
ヤッコやチョウチョウウオを飼っています。スカンクシュリンプの繁殖などにも挑戦しています。
本水槽(900×450×450mm)
 クイーンエンゼル 
 アズファー 
 クロシテン 
 フウライチョウ
 キンギョハナダイ

サブ水槽(600×300×360mm)
 ゴールデンバタフライ
 ネッタイスズメ

魚たちのプロフィール
魚たちの映像
水槽システムの仕様
メンテの予定と記録

   ポチッと応援お願いします
  にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
   にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
 いつも応援ありがとうございます

カテゴリ

最新記事

最新コメント

訪問カウンター

国別来訪者 since 11,2010

free counters

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QRコード

最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

24時間常時換水システム、幼生47日目

 スカンクシュリンプの幼生、今日で47日目になりました。

1匹になってから、もう4週間ぐらいになりますが、

比較的安定して過ごせているようです。



今日はその飼育を支えている24時間常時換水システムをご紹介

したいと思います。





最初に映っているのが幼生の飼育器1Lで
外掛けフィルターの上にあるのが3Lの新海水給水容器です。
この新海水にはマリンクロレラアルファ、フィッシュソリューション、
アクアセイフが添加してあります。

ここから絞りを通って約1秒に1回、飼育器の給水バッファに滴下されます。
容器内の古い飼育水は左側に開けてある小さな穴から水槽に排水され、
水槽の飼育水は一定の高さ以上は外の排水バッファに流れ、
さらにそこから排水受けに流れます。



1日に1回、3Lの新海水をセットして容器替えと排水受けを交換します。

これで幼生には24時間少しずつ新しい海水が供給されることになります。




幼生には、一般的に言われる「出来上がった水」が供給されるのではなく、

新しい人工海水が供給されます。



ところで、



スカンクシュリンプは、時々たくさんの幼生たちを水槽内に産出します。

でも、魚たちが喜んで食べたり、フィルターなどに吸い込まれたりして

すぐいなくなってしまいますよね。


それでは、水槽内で隔離したらどうでしょう?

私もやってみましたが、だいたい2~3日で死んでしまいます。


たぶん、水質や病原菌の影響だと思います。


そんなこんなで今は新海水で育てています。

お魚さんもバケツで毎日新しい海水にすれば白点も治りますし、長く生かすことが

出来ます。私は1ヶ月ほどバケツで育てたことあります。水換えは大変でしたが。(汗;

やったことはありませんが毎日水換えさえすれば、小さい魚であれば金魚鉢で海水魚

飼うことも可能ではないかと。

魚たちを育てるのに、一般的に言う「出来上がった水」である必要が無いというわけです。

むしろ、下手な出来上がった水は危険かもしれません。

何たって、この小さな幼生が育てられる人工海水は偉大です。\(^。^)/

なので私の場合、新しい水槽でも次の日ぐらいには魚が入ってます。^^;

水換えが面倒なのでバクテリアの種となるものは入れますが。





話しがそれてしまいましたが、

スカンクシュリンプ47日目です。





大体7~8mmぐらいの大きさになりました。

2日に1回ぐらいのペースで脱皮しています。

脱皮のときが、あっちこっち跳ねるように動き回るので

事故が発生しやすく一番心配です。





ではまた。

ポチッと応援お願いします
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
  いつも応援ありがとうございます


スポンサーサイト

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚

<< こんな餌買いました。 | ホーム | これって喧嘩? >>


コメント

こんばんは~

まずは、幼生飼育は順調に運んでいるようですね、良かった。
気になりつつも、記事になっていないので大丈夫だとは思っていました。

何やら、実験室のようですね。
新海水も、クロレラや添加剤も入って強化されているので良いと思います。
ただ、1匹なので心配ですよね。良くわかります。
それと、脱皮、これが一番心配です。命がけですから・・・
2日に1回の脱皮はちょっとびっくりです。栄養が良いのかしら? 
私の時は、多分栄養の問題で稚エビにならなかったので、気になります。



keiさん>
こんばんは~

ええ、何かあったらすぐ記事にしますから、便りがないのは
無事な証拠です。どこかで聞いたような。^^

ハハ、私がやるとついつい実験室のようになってしまいます。^^;
今は動画にもあるメッシュスカートにしたのですが、以前ここはアクリル板に
穴をたくさん開けたものを当てていました。その時、脱皮していて尻尾がその
隙間に入ってしまったことがあって慌てて救助したことがありました。
それでメッシュスカートに。その時は焦りましたね。^^;
気付かずにいたら今頃は別の記事を書いていたかも知れません。^^;

以前は数日に1回ぐらいだと思っていたのですが、最近何故か周期が短いです。
もしかしたら、自動換水のせいかなとも思っているのですが。

そろそろ、栄養のことが気になります。今は1回目は孵化したばかりのブライン、
2回目はその間にマリンアルファとフィッシュソリューションを添加しておいた
ブラインを与えています。
2ヶ月目から何か別の生餌も与えようかなと考えているのですが、
何がいいかなと思案中です。というか何を食べてくれるかですね。^^;

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。