カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

白いヒトデ

Author:白いヒトデ
ヤッコやチョウチョウウオを飼っています。スカンクシュリンプの繁殖などにも挑戦しています。
本水槽(900×450×450mm)
 クイーンエンゼル 
 アズファー 
 クロシテン 
 フウライチョウ
 キンギョハナダイ

サブ水槽(600×300×360mm)
 ゴールデンバタフライ
 ネッタイスズメ

魚たちのプロフィール
魚たちの映像
水槽システムの仕様
メンテの予定と記録

   ポチッと応援お願いします
  にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
   にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
 いつも応援ありがとうございます

カテゴリ

最新記事

最新コメント

訪問カウンター

国別来訪者 since 11,2010

free counters

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QRコード

最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

60cm水槽の完成

 約1ヶ月間前に、激安のセット水槽(60cm)を購入したのですが、

いくつか困ったことがありました。


・水槽の後ろ側に外部フィルターのパイプを通す穴がない。

・冷却ファンを付ける場所がない。

・餌やりの窓が無い。

・照明装置が追加できない。



いくつかは予め想像できたのですが、^^;

何とかこれらを解決しようとチョコチョコ工作してきました。

昨日、完成したのでご紹介します。



相変わらず雑な出来栄えです。^^;
地震時の水の溢れ防止はある程度犠牲にして
ファンの通風性と餌やり場所を確保しました。
オリジナルの照明装置を6cmリフトアップし、追加のLED照明と
夏場用のファンを置きました。蛍光管も愛用のコーワ17000Kに替えました。





追加したLED照明はGEXのスリムビームオーロラ45です。

水槽セットより高かったです。^^;

でも、4.5Wと小出力なので一般的なLED照明に較べれば安いです。

特長は、ダイヤルのつまみで256色に光の色を変えることができます。



実際にやってみました。

LED照明だけ点灯しています。部屋の灯りもOFFです。




完全な白というのは難しいようです。

白は全てのLEDが点灯しているのだと思いますが、何かの色が少し残るような気がします。

色々試して見た結果、

何のことはない、結局、白系が最も明るくパープルクイーンのピンクが綺麗に見えます。

このダイヤル、たぶん、もういじらないと思います。^^;



これで魚たちを撮ってみました。






どうも私が見ている色とは違いますねー。

私のプアーなコンデジではピンク色が飛んでしまいます。

ホワイトバランスを色々弄って見ましたが難しいです。

こういうときは良いカメラが欲しくなりますね。^^;





ではまた。

ポチッと応援お願いします
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
  いつも応援ありがとうございます


スポンサーサイト

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚

<< これって喧嘩? | ホーム | 喧嘩の発端 >>


コメント

こんにちは~

まずは問題解決、良かったです。
何だか複雑そうですね?
でもきっと、その工程も楽しみながらされたことでしょう。

>ピンク色が飛んでしまいます
そうなんですよ、私もハナダイ撮るときはいつも苦労します。
でも、やっぱり本来の色が出せません(>_<)




keiさん>
こんにちは~

色々考えて蛍光灯を捨てようかとも思ったのですが、^^;
スリムなLED照明があったのでこれを蛍光灯の下に設置することにしました。
蛍光灯をリフトアップしているアクリルの架台が地震の揺れでも動かないように
するのにちょっと苦心しました。
まずは餌がやり易くなって良かったです。^^

今までのハナダイ写真もそうだったんですね。
自分でやってみて初めて人の苦労がわかりますね。
てことはもっと綺麗なピンク色だったってことですね。^^;
魚を画面一杯に撮ると比較的色が出やすいのでついついそうしてしまいます。^^;

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。