カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

白いヒトデ

Author:白いヒトデ
ヤッコやチョウチョウウオを飼っています。スカンクシュリンプの繁殖などにも挑戦しています。
本水槽(900×450×450mm)
 クイーンエンゼル 
 アズファー 
 クロシテン 
 フウライチョウ
 キンギョハナダイ

サブ水槽(600×300×360mm)
 ゴールデンバタフライ
 ネッタイスズメ

魚たちのプロフィール
魚たちの映像
水槽システムの仕様
メンテの予定と記録

   ポチッと応援お願いします
  にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
   にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
 いつも応援ありがとうございます

カテゴリ

最新記事

最新コメント

訪問カウンター

国別来訪者 since 11,2010

free counters

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QRコード

最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

比重計

 みなさん、比重計はどんなものを使ってますか?

我が家はまだこんなアナログタイプを使ってます。

比重計1_20130222





使いやすいので、海水を始めたときからずーっと使ってるのですが、

何年か前に、一度だけヤバイことがありました。


10Lの水に塩を混ぜて海水を作っていたのですが、

多くの塩を入れないと1.022にならないことに気が付きました。(汗;


結局、比重計が狂っていると判断して、新しいものを買いました。

こんなものや
比重計2_20130222


こんなもの
比重計3_20130222




確か新しい比重計では1.027以上あったと思います。

いつの間にか作った海水がすごく重くなっていたのです。@@;



狂った古い比重計を調べると


中の浮力レバーに石灰のカスみたいなものが溜まっていて、

この重みで、より濃い海水でないと1.022にならないと分かりました。

それを爪でコシコシ擦って取り除いて問題なくなりました。

長い間、比重計を使った後、水洗いしていなかったのが原因ですね。^^;




でも、古いものの方がコンパクトで使いやすいので今も使ってます。

気がついたときに比重計をバラシて浮力レバーを洗ったり、

数ヶ月に一度、新しい比重計で比較測定したりしてます。



同じタイプの比重計をお使いのみなさん、お気をつけください。^^;





ではまた。

ポチッと応援お願いします
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
  いつも応援ありがとうございます


スポンサーサイト

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚

<< 幼生飼育器(改)試しています。 | ホーム | トリートメント水槽の隔離室 >>


コメント

こんばんは。

私も比重計を狂わしたことがあります。
使ったあとにお湯で洗ってたら膨張したみたいでレバーが動かなくなって。

今は一番下の写真の分を使ってます。
あとは水槽に浮かせて計るボーメ計を使ってます。

酢で洗うと良いとか書いてたような?

ボンさん>
こんばんは~

初めまして。コメントありがとうございます。
>使ったあとにお湯で洗ってたら膨張したみたいでレバーが動かなくなって。
情報、ありがとうございます。
焦りますよね。良かれと思ってやったことが裏目に出ると。^^;

私は浮かせて計るタイプは使ったこと無いのですが、狂うことは少なそうですね。

その時は考えもしなかったのですが、確かに酸で洗えば溶けそうですね。
爪でゴシゴシはちょっと原始的というか直接的でしたね。^^;
石灰が溜まったときには試してみますね。
情報ありがとうございます。(^^)

はじめまして(^ ^)初カキコさせていただきます。
うちも同じ比重計使ってます。このブログを拝見させていただいて慌てて本水槽の比重を新しいやつで測ってみましたが大丈夫でした^^; ちょっとしたことで生体に悪影響を与えちゃいますから、こまめな点検は必要ですよね(*^o^*)

初めまして。
コメントありがとうございます。
ハハ、異常がなくて良かったですね。(^^)

飼育も慣れてくるとついつい手を抜いてしまいますよね。
私はそれで失敗したりするのですが、要所は押さえたいですね。^^

拙いグログですが、これからも見て頂けると嬉しいです。

こんばんは~

私も最初は同じようなもの使っていました・・・が、ある時何かで、長期使用は要注意という記事読んで、毎年新調していました。
でも、3~4年前にLSS研究所が販売する屈折式比重計「サリニティメーター」に思い切って変えました。
値段が高かったので悩みましたよー、しばらくサンゴは買えませんでした(-_-;)

追伸、
今日は衝動買いしてしまいました。
オオテンハナダイ(3cm)2匹、エヴァンスアンティアスがいなくなって淋しくって・・・尾びれが長くて綺麗です。

keiさん>
こんばんは~

サリニティメーター、見てみました。
高級感たっぷりで精密そうです。加えてお高い。^^;
でも、フロート式を3個も4個も買うならこちらの方が正解だったかも。^^;

ハハ、出ましたね。衝動買い。
ハナダイは水槽が華やかになっていいですよね。
小さいので可愛いでしょう。
UPを楽しみにしています。(^^)

おはようございます^^

我が家は写真の上から2番目を使用中です^^
私は狂いを確認するのにたまに海に行って本場の海水でチェックしています^^
それで許容範囲であればOKとしています^^;
(相当適当です^^;)

ぽぽさん>
こんにちは~

ぽぽさんところもこのタイプですか。^^
みなさん、結構このレバー式を使われている方、多いですね。
比較的値が読み易くて手軽に測れますよね。

おー、ぽぽさんならではの確認法ですね。^^
こんな方法思い浮かばなかったです。本物の海水で確認するのが一番正確ですよ。
近くに海があって羨ましい。^^

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。