カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

白いヒトデ

Author:白いヒトデ
ヤッコやチョウチョウウオを飼っています。スカンクシュリンプの繁殖などにも挑戦しています。
本水槽(900×450×450mm)
 クイーンエンゼル 
 アズファー 
 クロシテン 
 フウライチョウ
 キンギョハナダイ

サブ水槽(600×300×360mm)
 ゴールデンバタフライ
 ネッタイスズメ

魚たちのプロフィール
魚たちの映像
水槽システムの仕様
メンテの予定と記録

   ポチッと応援お願いします
  にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
   にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
 いつも応援ありがとうございます

カテゴリ

最新記事

最新コメント

訪問カウンター

国別来訪者 since 11,2010

free counters

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QRコード

最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウールマットの比較 まとめ

 「ダイカウールマット」を使用して7日立ちました。

これで一応予定していた5種類ウールマットの比較テストが終わったので、

今回の結果も含めて、まとめてみたいと思います。


未使用の表面の様子
ダイカオプションフィルター20121209 コトブキ薄型高密度マット20121209 ゲルマット20121209 ファインマット20121209 ダイカウールマット20121209
オプションフィルター  コトブキ高密度マット   ゲルマット    ファインマット    ダイカウールマット


汚れの取れ具合
1日後              2日後             7日後
オプションフィルター
オプションフィルター1日後20121212 オプションフィルター2日後20121213 オプションフィルター7日後_20121218

コトブキ薄型高密度マット
コトブキ高密度マット1日後20121220 コトブキ高密度マット2日後20121220 コトブキ高密度マット7日後20121225

ゲルマット
ゲルマット1日後20130107 ゲルマット2日後20130107 ゲルマット9日後20130107

ファインマット
ファインマット1日後20130104 ファインマット2日後20130105 ファインマット7日後20130110

ダイカウールマット
ダイカウールマット1日後20130111 2日目は撮り忘れ。^^;  ダイカウールマット7日後20130117



左側のマットを10Lの水道水で洗浄したときの汚れ具合
オプションフィルターバケツ_20121218 コトブキ高密度マットバケツ20121225 ゲルマット汚水20130107 ファインマット汚水20130110 ダイカウールマットバケツ20130117
オプションフィルター  コトブキ高密度マット   ゲルマット    ファインマット    ダイカウールマット


汚水のCOD測定(化学的酸素要求量)
見た目ほどCOD値に違いは表れませんでした。
 17mg/L      15mg/L      15mg/L      15mg/L     15mg/L
オプションフィルターCOD_20121218 コトブキ高密度マットCOD20121225 ゲルマットCOD20130107 ファインマットCOD20130110 ダイカウールマットCOD20130117
オプションフィルター  コトブキ高密度マット   ゲルマット    ファインマット    ダイカウールマット



マットの厚み&価格
  15mm       8mm        8mm       20mm      15mm
 176円/枚     30円/枚      268円/枚     60円/枚     74円/枚
オプションフィルター  コトブキ高密度マット   ゲルマット    ファインマット    ダイカウールマット



まとめ

ゲルマットは写真でも分かるようにピンク色に変色しました。
何度も洗って使えるという謳い文句でしたが、使い続ける気にならなかったので、
テスト後、廃棄しました。高かったのですが。^^;

最も良かったのはオプションフィルターでした。高いだけあります。
1日目、2日目の汚れの取れ方がグッドです。
最初にテストしたオプションフィルターとコトブキ薄型高密度マットは、
旧ポンプと旧シャワーパイプでのテストなのでちょっと条件が異なっています。

安くても健闘したのはコトブキ薄型高密度マットです。
8mmですので2枚重ねだとどうなるかも興味のあるところです。

表面の様子が似ていたファインマットとダイカウールマットですが、
結果も似ていました。ファインマットの方が少し良いのかなという
感じでした。

まだウールマットが沢山残っていて、これらを使わないといけません。(汗;
長期に使った場合の印象など、まとめられればまた報告したいと思います。



おまけ

幼生の様子
今日でスカンクシュリンプの幼生、2日目です。
少し存在感が出てきました。
細かいのが孵化したブラインシュリンプで、大きいのが幼生です。
良く見ると足をバタつかせています。^^;





ではまた。

ポチッと応援お願いします
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
いつも応援ありがとうございます


スポンサーサイト

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚

<< 白点病・コショウ病対策のオマジナイ | ホーム | 産まれました。 >>


コメント

こんばんは~

こうして並べて一目で見られるとわかりやすいですね。
分かりやすくレイアウトしてくださって、ありがとうございます。
大きな違いはないようですが・・・お値段に違いがありますね。

でも、こうして比べたことは無駄ではないと思います。
やらなければわかりませんから・・・ お疲れ様でした。

keiさん>
こんばんは~

折角、始めたので最後までやりました。^^;
もう少し長い期間使ってみなければ分かりませんが、
お値段とかを考慮して考えると、たぶん、コトブキ高密度マットか
ファインマットを使うことになりそうです。

>やらなければわかりませんから・・・ お疲れ様でした。
どうも、いつもお気遣いありがとうございます。

ついでに
幼生たちですが、今朝、全滅していました。(汗;
今、色々原因を考えていますが、前途多難なスタートとなりました。

凄いデータですね(^^)
それぞれの使用感が良くわかります。

私は不織布を使っていますが、目が小さ過ぎるのですぐに水没するのが難点ですね

ウールを使う時は参考にさせていただきます。

Honさん>
こんにちは~
一端やり始めたので一応最後までやりました。^^;
今まで何となく使っていたので今回のテストである程度絞ることができました。
COD測定でもっと正確に示せるかと期待したのですが残念な結果でした。

上で使ったオプションフィルターも一応不織布と書いてありました。
ウールマットは全て不織布になるような気もするのですが、
違いが良く分かりません。^^;
Honさんが不織布を使っておられるので、色々調べてみたのですが、
目の細かさが表記されていないので良く分からず、結局、
これといったものが見つけられませんでした。
それで不織布の一種の吸水マットなるものを試して、飼育水が
白濁・・・失敗。^^;
結局、仕方なくというか、・・ウールマットに。^^;

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。