カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

白いヒトデ

Author:白いヒトデ
ヤッコやチョウチョウウオを飼っています。スカンクシュリンプの繁殖などにも挑戦しています。
本水槽(900×450×450mm)
 クイーンエンゼル 
 アズファー 
 クロシテン 
 フウライチョウ
 キンギョハナダイ

サブ水槽(600×300×360mm)
 ゴールデンバタフライ
 ネッタイスズメ

魚たちのプロフィール
魚たちの映像
水槽システムの仕様
メンテの予定と記録

   ポチッと応援お願いします
  にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
   にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
 いつも応援ありがとうございます

カテゴリ

最新記事

最新コメント

訪問カウンター

国別来訪者 since 11,2010

free counters

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QRコード

最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウールマットの比較 その3

 「コトブキ薄型高密度マット」を使って1週間になりました。


まず、未使用の表面の様子は
コトブキ薄型高密度マット20121209



1日後              2日後             7日後
コトブキ高密度マット1日後20121220 コトブキ高密度マット2日後20121220 コトブキ高密度マット7日後20121225
1日後、2日後の汚れの取れ方が少ないです。




左側のマットを10Lの水道水で洗浄
コトブキ高密度マットバケツ20121225




水の汚れの測定
上の汚水の汚れ具合をCOD測定(化学的酸素要求量)してみました。
微妙ですが15mg/Lぐらいです。
10LですのでCODでの汚れ量としては150mgとなります。
コトブキ高密度マットCOD20121225



前回の「オプションフィルター」よりは少し少ないという結果になりました。

表面の性状では目が細かい感じだったので期待したのですが、

1日目、2日目の汚れの取れ方が少ないことからすると

何かゴミの引っかかり具合が良くないのかも知れません。



さて、次の1週間は、

「ゲルマット」を試してみたいと思います。





ではまた。

ポチッと応援お願いします
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
いつも応援ありがとうございます


スポンサーサイト

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚

<< 痩せてしまいました。 | ホーム | 只今、特訓中 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。