カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

白いヒトデ

Author:白いヒトデ
ヤッコやチョウチョウウオを飼っています。スカンクシュリンプの繁殖などにも挑戦しています。
本水槽(900×450×450mm)
 クイーンエンゼル 
 アズファー 
 クロシテン 
 フウライチョウ
 キンギョハナダイ

サブ水槽(600×300×360mm)
 ゴールデンバタフライ
 ネッタイスズメ

魚たちのプロフィール
魚たちの映像
水槽システムの仕様
メンテの予定と記録

   ポチッと応援お願いします
  にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
   にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
 いつも応援ありがとうございます

カテゴリ

最新記事

最新コメント

訪問カウンター

国別来訪者 since 11,2010

free counters

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QRコード

最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セグロチョウ 眼の白濁その後

 セグロチョウをトリートメント水槽に収容して4日経ちました。

でも、眼の中央付近の白濁が一向に治りません。


セグロチョウ、今日の様子





淡水浴をして、4日もグリーンFゴールドで薬浴したのですから、コショウ病の一種なら

改善の兆しが見えるはずですが・・・。

もしかしたら、リムフォシスティス?




ところで、サブ水槽の「弱スミレ」ことスミレナガハナダイ、

いまだ乾燥餌を食べません。「強スミレ」は何でも食べるので元気一杯なのですが、

「弱スミレ」は食が細く苛められ役なので体力が心配です。


なので、


セグロチョウは緊急性がないと判断して本水槽に戻し、

「強スミレ」とゴールデンをトリートメント水槽に移して、

「弱スミレ」を暫らく単独で飼育しようと思います。





ではまた。

ポチッと応援お願いします
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
いつも応援ありがとうございます


スポンサーサイト

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚

<< 只今、特訓中 | ホーム | ウールマットの比較 その2 >>


コメント

こんばんは~

目の白濁は何でしょうねぇ? 杞憂に終わればいいですね。
人間で言ったら白内障のようなもの・・・そんなことありませんね・・・
家の愛犬は16歳、かなり白内障が進んでいます(-_-)
・・・と、関係ない話でした(-_-;)

弱スミレさん、落ち着いて食事のできる環境で、
少しでも早くドライフードに慣れてほしいものです。

keiさん>
こんばんは~

薬で簡単に治るだろうと思ったのですが予想外でした。^^;
色んな角度から見ると、眼の表面に白濁があるように見えます。
なので、擦った傷跡かそこに細菌が付いたような感じだと思うのですがよく分かりません。
今セグロは本水槽で伸び伸びと元気にしてます。しばらく様子を見て悪化するようならまた収容します。
犬で16歳というのは人間だとかなりの高齢ですよね。keiさんのところは犬さんも魚さんも長生きですね。愛情の賜物ですね。(^^)

ええ、今日から早速、乾燥えさ訓練を開始しました。
冷凍イサザと乾燥餌を混ぜてタタイて与えてみましたがイマイチ。
明日またトライします。^^;

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。