カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

白いヒトデ

Author:白いヒトデ
ヤッコやチョウチョウウオを飼っています。スカンクシュリンプの繁殖などにも挑戦しています。
本水槽(900×450×450mm)
 クイーンエンゼル 
 アズファー 
 クロシテン 
 フウライチョウ
 キンギョハナダイ

サブ水槽(600×300×360mm)
 ゴールデンバタフライ
 ネッタイスズメ

魚たちのプロフィール
魚たちの映像
水槽システムの仕様
メンテの予定と記録

   ポチッと応援お願いします
  にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
   にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
 いつも応援ありがとうございます

カテゴリ

最新記事

最新コメント

訪問カウンター

国別来訪者 since 11,2010

free counters

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QRコード

最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本水槽の濁りは今・・・

 あれだけ酷かった本水槽の濁りですが、1日経った昨日透明になりました。

思ったより早かったのですが、活性炭のお陰かも知れません。

一応念のため、昨日も追加で50Lの換水をしました。


そして、


懲りもせず、吸水クロスを上部フィルターに敷きました。^^;

そして、一晩経って、

今朝、恐るおそる水槽を見ました。

おー、問題無く透明です。\(^。^)/

やはり、吸水クロスを使用する前によく洗わなかったことが原因だったようです。



本日の水槽の様子
フレークを与えたところです。





今後は吸水クロスの汚れ具合をウォッチしていきたいと思います。




ついでに、


数日前にチビスカンクが初クリーニングしているのを見たので、

記念に映像を撮りました。





前回初めて脱皮してから、もう少しで2週間になるので、

近いうちにまた脱皮するかも知れません。

脱皮して大きくなってください。




ではまた。

ポチッと応援お願いします
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
  いつも応援ありがとうございます


スポンサーサイト

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚

<< トリートメント水槽に水洗トイレ | ホーム | えー!水槽の中が・・・見えない。 >>


コメント

こんにちは!

スカンクシュリンプのクリーナー初めて見ました!
やるっていうのは知ってたんですけど、本当にやってるところを見れて感動していますi-237i-189

スカンクシュリンプって結構大きくなるんですよね?
30キューブじゃきつそうですかね・・・i-229i-201

こんにちは~

濁りが早く取れて、大きな影響もなく良かったですよ~。
みんな大きくなりましたね。90㎝水槽が小さく感じますけど?
ハナダイの成魚2匹入っているところを早く見たいけど、大きくなるのはまだ先ですね。

スカンクのおチビちゃん、ちゃんとお仕事してますね。

家は先日、大きいスカンクが☆になったのはお伝えしましたが、
気がつけば、もう1匹がやっと同じくらいの大きさになっていまして、
これからはハッチアウトが期待できたのに、また1匹に戻ってしまいました(苦笑)
近いうちに新しいの入れないと・・・常に2匹いたので1匹だと何だか寂しいです。

後、1泊留守にして帰ってみると、昨日キャメルシュリンプの雌が☆に・・・
脱皮には成功していました。2度目の抱卵もしていたので、ハッチアウトもしたのでしょう?
脱皮直後に何かトラブルが?身体は食べられているところもなくきれいでした。

この辺りで悲劇は終わってほしいです。

ひろし@ZRXさん>
こんにちは~
このチビスカンクさん、Sの大きさを注文したら予想以上に小さいのが来ました。^^; こんなに小さくてもちゃんとクリーニングするんですね。

大きくはなりますが水槽ではせいぜい6~7cmぐらいだと思います。
上の水槽は35cmですが容量は18Lぐらいです。
30cmキューブで問題なく飼えると思います。
スカンクさんは2匹いれば、2匹とも抱卵して幼生が生まれますよ。育てるのは難しいですが。(^^)

keiさん>
こんにちは~
たいへん申し上げ難いのですが、
今朝見たらまた水が少し濁ってました。トホホ (汗;
なので、吸水クロスは今日撤去しようと思います。
諦めました。何か別の方法を考えなくては。

ハナダイは死んだふりも病気のふりもすることなくなりました。
微妙な距離間を保っています。^^;

小さくてもクリーニングの仕方知っているんですね。不思議です。

そうなんですよね。いつの間にか2匹いないと寂しく思うように
なってしまいましたね。^^;

キャメルさんの雌ですか。何か脱皮抱卵と関係がありそうな気がしますよね。
やはり体力が消耗するんでしょうか。
珍しい雄が残っていて良かったです。(^^)

もう終わるでしょう。きっと来年は明るい年になりますよ。(^。^)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。