カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

白いヒトデ

Author:白いヒトデ
ヤッコやチョウチョウウオを飼っています。スカンクシュリンプの繁殖などにも挑戦しています。
本水槽(900×450×450mm)
 クイーンエンゼル 
 アズファー 
 クロシテン 
 フウライチョウ
 キンギョハナダイ

サブ水槽(600×300×360mm)
 ゴールデンバタフライ
 ネッタイスズメ

魚たちのプロフィール
魚たちの映像
水槽システムの仕様
メンテの予定と記録

   ポチッと応援お願いします
  にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
   にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
 いつも応援ありがとうございます

カテゴリ

最新記事

最新コメント

訪問カウンター

国別来訪者 since 11,2010

free counters

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QRコード

最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

えー!水槽の中が・・・見えない。

 今朝、起きて水槽を見たら、何かおかしい。

ん?

照明を点けると、

え”ー!???


水槽の中が濁ってます。

え-、何でー?

魚たちは? 魚たちも良く見えません。






魚たちは何とか大丈夫そうです。

次に気になったのは水流です。

上部フィルター良し、外部フィルター良し、問題ありません。


よ~~く、考えて、

そういえば、昨晩、上部フィルターに吸水クロスを入れました。

それのせいに違いないと思い、

まずは、吸水クロスを撤去しました。

そして、まず50Lの新海水の準備をして換水しました。

換水後の様子





少しは改善されましたがまだまだです。

仕方ないので、手持ちの外掛けフィルター用の活性炭マットを2枚上部フィルターに入れました。

これで暫らく様子をみます。



さて、原因と思われる吸水クロスですが、

こんな感じになっていました。
半日にしては結構汚れていました。

吸水クロス1_20121203吸水クロス2_20121203



上にあったウールマットは
左側の方が汚れていますが、まだスカスカの状態です。
その分、下の吸水クロスが汚れたのだと思います。

ウールマット1_20121203ウールマット2_20121203



それで、

まずは汚れた吸水クロスを洗って見ました。


すると、

何と汚れと同時にピンク色が出てきました。5回目の洗浄でも少し出ます。(汗;

水洗い1回目20121203水洗い5回目20121203
1回目の洗浄                  5回目の洗浄



取り合えず、5回の洗浄で止めておきました。クロスが少しほころびて来たので。^^;


原因としては、吸水クロスが臭いと思うのですが、

クロスの脱色なのか、または基本的にクロスは不織布なのでピンク色に染まった接合剤

みたいなものが溶け出して悪さをしたのか、はたまた、何かバクテリアの猛繁殖で

白濁したのか、よく分かりません。



たぶん、飼育水の白濁は2~3日で収まるような気がするのですが、

様子をみて、駄目なら換水ですね。^^;



飼育水の白濁が収まったら、もう一度吸水クロスを試してみたいと思います。





ではまた。

ポチッと応援お願いします
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
  いつも応援ありがとうございます


スポンサーサイト

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚

<< 本水槽の濁りは今・・・ | ホーム | コショウ病対策なるか? >>


コメント

こんばんは~
わぉ! クロスの何かですね。有害物質でなくて良かったですね。
まだ、油断できませんが・・・ 要注意!です。
白いヒトデさんらしからぬ、うっかり!です。

でもね、私も同じようなことありました。
家の水槽は物理濾過がないので、サブタンクのオーバーフロー管を利用しようと考えて、フィルター用の白いふかふかの(ちょっと厚みのあるもの)を切って巻いて入れた時のことです。
あらかじめサッと洗いました。何日かしてやけに水槽内に小さなものが舞っているのです。ちょっと見はスキマーの小さな泡が出すぎてしまったのだろうと・・・違っていました。
よ~く見ると細かい繊維のように見えました。数枚に切ったものを巻いたのでその切りカス?繊維の小さいのに違いないと確信しまして、慌てて取り出しました。
何日かしてニセモチノウオが動きが悪く餌を食べなくなり☆に、後になって、全く根拠はありませんが、この塵のような線維が鰓か何かに悪影響を与えたのではないかと・・・
ただ、他の魚達は何ともなかったので思い違いかもしれません。

現在、オーバーフロー管には青いスポンジが二つ入っています。
落下水の泡と音を抑えるためです。

落とし穴は色々な所にありますね、お互いに注意しましょう(-_-;)

keiさん>
こんばんは~
いや~、やってしまいました。アタマカキカキ
最初によく洗うべきでしたね。
今、魚たちを見たら、チョウたちがコショウ多くなっていました。
コショウ病を治そうとして逆の結果になってしまいました。
明日、様子を見て必要そうなら大量の換水をしようかと思ってます。
あー、無駄な塩代です。^^;

ウールマットを切ったときの切りカスですか、そんなことも
あるんですね。もしかしたら、ニセモチノウオが餌と思って食べて、
消化不良にでもなったんですかね。
いずれにしても魚にとって良い事はないですよね。

人間のやることだから、うっかりはある程度仕方がないのだと
思いますけどできるだけ減らしたいですね。^^

大変で寸ね。

初コメで申し訳有りません。
給水マットってアクア用品なんですか?
ブログムラからやってきました。
アメブロなので中々見にこれませんが、よろしくお願いいたします。

我が家は小さな水族館の館長さん>
こんにちは~
ご訪問とコメントありがとうございます。
吸水マットの商品名は吸水クロスといって
こぼれた水をふき取る布巾です。100円ショップで購入したものです。
アクア用品でなくて100均の商品なので十分洗浄してから使うべきでした。^^;
こちらこそよろしくお願いします。^^

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。