カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

白いヒトデ

Author:白いヒトデ
ヤッコやチョウチョウウオを飼っています。スカンクシュリンプの繁殖などにも挑戦しています。
本水槽(900×450×450mm)
 クイーンエンゼル 
 アズファー 
 クロシテン 
 フウライチョウ
 キンギョハナダイ

サブ水槽(600×300×360mm)
 ゴールデンバタフライ
 ネッタイスズメ

魚たちのプロフィール
魚たちの映像
水槽システムの仕様
メンテの予定と記録

   ポチッと応援お願いします
  にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
   にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
 いつも応援ありがとうございます

カテゴリ

最新記事

最新コメント

訪問カウンター

国別来訪者 since 11,2010

free counters

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QRコード

最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トリートメント水槽に水洗トイレ

 ちょっと本題の前に、

 今朝、本水槽を見るとほんの少しですがまた白濁しているような感じでした。(汗;

なので、結局、吸水クロスは諦めて撤去しました。


白点病やコショウ病の仔虫をキャッチする「オマジナイ」としてトライしたのですが、

どうも上手くいきません。他の代案も思い浮かばないので、取り合えず、

上部フィルターのリング濾材の上にウールマットを数枚重ねて設置しました。

ここで仔虫をキャッチしようという魂胆ですが、効果無いでしょうね?




さて、本題ですが



 我が家の30cmキューブ水槽はゴールデンバタフライの長期療養のため、

最近はずーっとトリートメント水槽として使っています。



トリートメント水槽の場合、

エビさんや貝類などの残餌を処理してくれる生物兵器を投入することができないので、

どうしてもそれを自分で処理するしかないのですが、それがかなり面倒です。

特に、このゴールデン、フレークを食べるようにはなったのですが、水面に

浮いているものだけで、何と下に落ちたものは食べません。^^;

なので、かなり餌が残ります。これをチューブで吸い出すと海水が減るので

それを足さないといけませんし・・・。



それで、何とかならないかと・・・。



調べると、

投げ込み式フィルターの中に、

フィッシュレット」という製品があって、何やらお魚のトイレというネーミング

のようです。エアーリフトを使って残餌や糞を集めるようなのですが、水中から

取り出して掃除するのは面倒そうです。

外部フィルターは頻繁に掃除するのには向かないし、

掃除の観点からいうと、上部フィルターがやはり一番簡単です。

で、調べると、

何と30cm用のものが無い。@@ みんな35cm以上。トホホ ^^;



待てよ、外掛けフィルターはどうだろう?

これなら、簡単に水洗トイレが作れて、掃除も比較的簡単そうだなと・・。

確か、うちにコトブキプロフィットフィルターF2があったはずです。


善は急げということで、

早速、やってみました。

付属の活性炭マットの手前にウールマットを置きました。

吸い込み口は、ペットボトルで渦巻流ができるようにカットしてあります。
また、ストレーナーは餌が引っかかったりするので外しました。
ポンプを止めて餌をやって、再稼動した映像です。





残餌処理の水洗トイレとしてはそれなりの出来だと思います。

残っている残餌も時間が経てば綺麗に無くなります。

もう少しパワーのあるポンプの方が水洗トイレらしいでしょうけど。

今のところ、1日に1回、ウールマットを取り出して真水で洗っています。

今までに較べれば、かなり楽になりました。^^




ではまた。

ポチッと応援お願いします
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
  いつも応援ありがとうございます


スポンサーサイト

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚

<< ウールマットの比較 | ホーム | 本水槽の濁りは今・・・ >>


コメント

こんばんは~

「フィッシュレット」・・・へぇーこんな物もあるのねー。
ネーミングが面白いというか安直というか(笑)

前にも同じようなの作ってましたよね?トルネードではなかったですが・・・
今回はしっかり渦巻いてますね。良い感じです。

ペットボトルで渦巻流ができるようなカットとは、一体どのようなカットでしょうか?
教えてください。

keiさん>
こんばんは~

ハハ、安直ですよね。
この安直な名前をうろ覚えで覚えていたのですが、「フィシュレット」で検索しても出てきませんでした。苦労の末、「フィッシュレット」と分かりました。そうかと。^^;

本水槽で使っていて、効果が大きかったのでこちらでも。
手間を省くということで考えるとこちらの方が効果大です。^^

ペットボトルの口先に向かって切り込みを入れて片方を斜めに内側に折るだけで簡単にできます。今回は周囲8箇所に切り込みを入れました。折ったところの隙間から水が入り込んで次の折られた面に当たって渦流になります。
生物兵器がいる水槽は必要ないですよね。私もサブ水槽はやってません。^^;

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。