カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

白いヒトデ

Author:白いヒトデ
ヤッコやチョウチョウウオを飼っています。スカンクシュリンプの繁殖などにも挑戦しています。
本水槽(900×450×450mm)
 クイーンエンゼル 
 アズファー 
 クロシテン 
 フウライチョウ
 キンギョハナダイ

サブ水槽(600×300×360mm)
 ゴールデンバタフライ
 ネッタイスズメ

魚たちのプロフィール
魚たちの映像
水槽システムの仕様
メンテの予定と記録

   ポチッと応援お願いします
  にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
   にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
 いつも応援ありがとうございます

カテゴリ

最新記事

最新コメント

訪問カウンター

国別来訪者 since 11,2010

free counters

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QRコード

最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新外部フィルターの設置 その1

 届いた外部フィルター「エーハイム2075」を開梱して

洗浄、組み立て、そして設置してみました。


その時に気付いた点やインプレッションなど記載します。



濾材など必要なものはすべて入っており問題なく組み立てることが出来ました。


まず、特長的な構造ですが、

一番上にスポンジが入った「プレフィルター」があって

飼育水は一端ここを通ってフィルター最下部に流れ、

4段の濾過コンテナを上方向に通過して濾過されます。



なので、汚れの激しいプレフィルターだけを簡単に取り出して

清掃することができます。


上から順番にそれらの写真を載せると、


プレフィルター_20121116 プレフィルター


コンテナ2_20121116コンテナ21_20121116
                    コンテナ4 濾材サブストラットと細目パッド&カバー
コンテナ3_20121116 コンテナ3 濾材バイオメック

コンテナ4_20121116 コンテナ2 濾材メックプロ

コンテナ4_20121116 コンテナ1 濾材メックプロ



プレフィルターは良く考えられた構造なのですが、スポンジが粗く薄めなのと流量が

大きいので、汚れが取れ難いのではないかとちょっと心配です。

ストレーナーに取り付けるプレフィルターも別途あるので注文しました。



あと、ビックリしたのは、

一番下の2段の濾材「メックプロ」です。これ、水に浮くんですね。

この通り。こんな濾材初めて見ました。^^;

メックプロ20121116



掃除は楽そうですけど、兎に角、使ってみることに。



そして、

オーバーフローパイプと呼ばれるこれ。

この先にシャワーパイプが接続できるようになっています。

給水パイプ1_20121116



でも、シャワーパイプは過去に試したことがあって、パシャパシャ音が水漏れのように

聞こえて煩かったので今回も使いません。

このオーバーフローパイプは使いたいのですが、高さも向きも合いません。^^;


それでこのように改造。

給水パイプ2_20121116


途中でパイプをカットして高さ調整用のチューブで繋ぎ、

吐出口も90度向きを変えてつけました。

この先に2重安全の酸素供給源としてのディフューザーを付けようと

これも注文しました。



そして、


いよいよ、水槽台の下に設置して配管。

設置後の2075_20121116


給排水のパイプが連結でワンタッチで同時に着脱できるのは便利ですね。

横のコトブキSV9000がちょっと小さく見えます。



取説には予めフィルターの中に飼育水を入れろと書いてなかったので

空っぽの状態で呼び水レバーを数回押しましたがスカスカで駄目でした。ヤハリ。

ヘッドカバーを外し注水してやり直しました。

おー、いいですね。ちゃんと機能します。感心感心。

因みにコトブキSV9000はほとんど機能しません。^^;



これで、最後の電源ON。

吐出は問題なし。音も問題なし。水漏れも無し。

順調に稼動を開始しました。





ではまた。

ポチッと応援お願いします
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
  いつも応援ありがとうございます


スポンサーサイト

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚

<< お友達をお迎えしました。 | ホーム | 新しい外部フィルター到着しました。 >>


コメント

お久し振りです。

何時も楽しく拝見させて頂いています。
海水魚さんも色々と難しそうですね。
浮く濾材良いと思いますよ。
私も浮く濾材、と言っても電線を配線する際に使う管を切って使っているだけですが浮力が調度良い具合なので重宝しています。
濾過力の結果の報告を楽しみにしています。

decodeco1950さん>
こんにちは~
お久し振りです。こちらこそ、いつも読み逃げばかりさせて頂いています。^^;
鯉さんとは難しいポイントが違いますけど色々ありますね。^^

配線用の管ですか、それも初めて聞きました。@@
濾材は濾過ができればいいので軽いに越したことはないですよね。
ええ、たぶん3ヵ月後になると思いますが、汚れ具合など見てみたいと思います。

唯一もろいのが前後左右についてるロック金具ですヽ(・∀・)ノ引っ掛けるとすぐに破損するのでスペアを買っておくことをお奨めします

ひでさん>
え、えー!そんなところが壊れるんですか?
今まで無造作に使ってましたけど、まずは引っ掛けたりしないように、
気をつけないといけないですね。
部品の調達・・・ちょっと調べてみます。
情報、ありがとうございます。(^。^)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。