カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

白いヒトデ

Author:白いヒトデ
ヤッコやチョウチョウウオを飼っています。スカンクシュリンプの繁殖などにも挑戦しています。
本水槽(900×450×450mm)
 クイーンエンゼル 
 アズファー 
 クロシテン 
 フウライチョウ
 キンギョハナダイ

サブ水槽(600×300×360mm)
 ゴールデンバタフライ
 ネッタイスズメ

魚たちのプロフィール
魚たちの映像
水槽システムの仕様
メンテの予定と記録

   ポチッと応援お願いします
  にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
   にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
 いつも応援ありがとうございます

カテゴリ

最新記事

最新コメント

訪問カウンター

国別来訪者 since 11,2010

free counters

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QRコード

最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ようやく・・・

 ようやく、アズファーとクロシテンの調子が良くなってきました。



アズファー、クロシテン、そしてクイーンエンゼル

アズファーとクロシテンは体を擦る動作をしなくなり、胸ビレの白濁も
かなり無くなりました。
アズファーの眼の細かい白い点は無くなりましたが、クロシテンの眼の
白濁は少し残っています。
クイーンの頭皮欠損症らしき症状も少し改善してきました。






今までやった事をまとめると

・還元BOXの撤去
・50Lの換水2回
・グリーンFゴールドの投入1回
・淡水浴2回
・テトラアクアセイフの添加
・クイーンエンゼルの縄張り解消


いつもの如く同時にいろんなことをやっているので、

何が効果的だったのかはっきり分かりません。(汗;



今から思うと


病気の原因を作ったのは、通水効率を上げ過ぎた還元BOXから

流れ出た硫黄生成物のような気がします。

そして、それらを排出する換水が最も効果的だったのかなと思います。

早い時期に全換水していれば、もっと早く解決したのかも知れません。

頭皮欠損症と硫黄生成物との関連も気になるところです。




ではまた。

ポチッと応援お願いします
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
  いつも応援ありがとうございます


スポンサーサイト

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚

<< クイーンのスレッドが・・・ | ホーム | 再び淡水浴 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。