カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

白いヒトデ

Author:白いヒトデ
ヤッコやチョウチョウウオを飼っています。スカンクシュリンプの繁殖などにも挑戦しています。
本水槽(900×450×450mm)
 クイーンエンゼル 
 アズファー 
 クロシテン 
 フウライチョウ
 キンギョハナダイ

サブ水槽(600×300×360mm)
 ゴールデンバタフライ
 ネッタイスズメ

魚たちのプロフィール
魚たちの映像
水槽システムの仕様
メンテの予定と記録

   ポチッと応援お願いします
  にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
   にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
 いつも応援ありがとうございます

カテゴリ

最新記事

最新コメント

訪問カウンター

国別来訪者 since 11,2010

free counters

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QRコード

最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外部フィルターのリセット

 昨日、外部フィルター「コトブキSV9000」の定期メンテを行ないました。

3ヶ月振りでしたが、

内部は何やら白っぽい半透明の寒天質の物体(シアノバクテリア?)が蔓延っていました。

この物体でリング濾材がくっついて固まっている状態。


それと細かなウミケムシの残党も結構いました。


それで、


思い切って、フィルターを真水洗浄してリセットすることに。

4段の濾材ケースとリング濾材を1時間ほど真水につけて洗浄しました。



こんなときは、分散型ろ過システムは便利です。

本水槽の場合はこの外部フィルターの他にエーハイム2213、そして

上部フィルターレイシーRFG90があるので、

1個を完全リセットしても他のフィルターでカバーしてくれます。



ところで、


3ヶ月の定期清掃は長すぎるのでしょうか?

今まで大丈夫だったような気がするのですが。

何か、本水槽が不調だと感じたのはこのせいだったのでしょうか?

物理ろ過は上部フィルターで行なって、

外部フィルターでは生物ろ過を専門に行なわせるために

食事中は1回だけタイマーを使って、外部フィルターを15分ほど切るような仕組みにしてあるのですが、最近はこのタイマー使っていませんでした。^^;

仕組みはあっても使っていない、運用の問題ですね。(汗;


また、暫らくタイマーを使ってみようと思います。




2~3週間後にもう一つの外部フィルターエーハイム2213も

点検してみたいと思います。





ではまた。

ポチッと応援お願いします
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
  いつも応援ありがとうございます


スポンサーサイト

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚

<< 「木酢液」を使ってみました。 | ホーム | その後のクイーンエンゼル >>


コメント

こんばんは~
3カ月毎の定期清掃・・・
家は外部式フィルターで入っているのはリング濾材だけ、物理濾過は吸水パイプのスポンジのみです。
そして、掃除は1年に1回程度、古い海水で軽くすすぐ程度です。こんなんじゃダメダメですね(-_-;)
できるだけ触りたくないのが本音です(苦笑)

keiさん>
こんばんは~

>できるだけ触りたくないのが本音です(苦笑)
ものすごくよく分かります。(笑)

うちの本水槽の上部フィルターは毎週ウールマットの清掃をしていますが、
その代わり、中のリング濾材は2年に1回しか掃除をしません。それもほとんど汚れていません。
なので、たぶん、マットやスポンジでちゃんと物理ろ過がなされていると、濾材は汚れないのだと思います。

私も外部フィルターの吸い込み口にスポンジを付けようかなとか思ってストレーナーに合うスポンジを探したのですが無くて、スポンジに合うストレーナを探そうかなと・・。(笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。