カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

白いヒトデ

Author:白いヒトデ
ヤッコやチョウチョウウオを飼っています。スカンクシュリンプの繁殖などにも挑戦しています。
本水槽(900×450×450mm)
 クイーンエンゼル 
 アズファー 
 クロシテン 
 フウライチョウ
 キンギョハナダイ

サブ水槽(600×300×360mm)
 ゴールデンバタフライ
 ネッタイスズメ

魚たちのプロフィール
魚たちの映像
水槽システムの仕様
メンテの予定と記録

   ポチッと応援お願いします
  にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
   にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
 いつも応援ありがとうございます

カテゴリ

最新記事

最新コメント

訪問カウンター

国別来訪者 since 11,2010

free counters

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QRコード

最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鉄釘の前準備

 久し振りに本水槽の硝酸塩を測ってみました。

結果は約50ppmぐらいでした。

硝酸塩20120801




以前は70ppmでしたから少し下がっています。

でも、還元ろ過BOXが効きだしたというよりも、

2週間前から、1週間に1回の水換えを30Lから50Lにしたので、

その効果が表れているのだと思います。


それで、


既製品の還元ろ過BOX2個は諦めて、自作の還元BOX1個に変えようと思います。


その中に「鉄釘」を入れようと思ってます。

重しが第1の目的ですが、リン酸塩除去にも少しは役立つはずです。

でも、必要本数の1/5以下ですから効果は少ないと思います。

あと、鉄が酸化されることで還元BOXの中をより嫌気にするかも知れません。




買ってきた鉄釘75mm25本はメッキがされていますので、

それを除去します。

前は酢を使ったのですが、今回は「サンポール」というトイレの洗浄剤を使います。

これは以前、でめきんさんに教えてもらいました。

中身は塩酸9.5%ですのそれなりに濃いです。

          サンポール1_20120801




ペットボトルに鉄釘とサンポールを入れました。
すぐに細かい泡が出始めました。調子良さそうです。
泡は水素だと思いますが、内圧が上がりそうなので蓋はユルユルにしました。






1日経った状態です。
溶液の色が少し褐色になりました。
メッキの光はもう見えません。
泡はまだ出続けています。







溶液を捨てて何回か水道水で洗いました。
新海水を入れて、鉄釘が錆びるのを待ちます。

メッキ除去20120801




数日間で鉄が安定して錆びるようになると思うので、

この間にプラケースで新しい還元BOXを作りたいと思います。





ではまた。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
  いつも応援ありがとうございます




スポンサーサイト

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚

<< 三者三様 | ホーム | 新たな敵 >>


コメント

こんにちは~
鉄釘のブログはいくつか読みましたが、釘の準備にもいろいろとやり方があるのですねー。
まさか、サンポールとは・・・

白いヒトデさんはいつも何か新しい事を構想しているのですね~


keiさん>
こんばんは~
酢なんかより遥かに酸性が強いようです。当たり前ですが。^^;
今回は脱メッキに使いましたが、逆にメッキをするのに
流用することもできるようです。

ハハ、仕事の方でずーっとそんなことをやってきたので
もう染み付いているのかも知れません。^^;

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。