カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

白いヒトデ

Author:白いヒトデ
ヤッコやチョウチョウウオを飼っています。スカンクシュリンプの繁殖などにも挑戦しています。
本水槽(900×450×450mm)
 クイーンエンゼル 
 アズファー 
 クロシテン 
 フウライチョウ
 キンギョハナダイ

サブ水槽(600×300×360mm)
 ゴールデンバタフライ
 ネッタイスズメ

魚たちのプロフィール
魚たちの映像
水槽システムの仕様
メンテの予定と記録

   ポチッと応援お願いします
  にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
   にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
 いつも応援ありがとうございます

カテゴリ

最新記事

最新コメント

訪問カウンター

国別来訪者 since 11,2010

free counters

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QRコード

最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しいお友達、めだかより小さい

 今日、新しいお友達が到着しました。

梱包を開けてみてビックリ、・・・小さいです。

「めだか」に似ていますが、それより小さい。



「スミレナガハナダイ」の幼魚メス3匹です。



まずは、3匹ともバケツに入れて水温を測ってみました。

25.6度です。まずまずの温度ですね。これだと温度合わせは不要です。

別のバケツに、ショップの飼育水3Lと新海水1.5Lを入れ、

そこに3匹を移しました。

さらに1.5Lの新海水を徐々に入れて計6Lに。


ヒーターとブクブクを入れて、これで暫らくは大丈夫でしょう。




さて、このスミレナガハナダイですが、

このハナダイの仲間は「雌性先熟の性転換」というのをするようで、

体が小さいうちは雌として成長そして繁殖し、大きくなると雄に性転換して繁殖するということです。


なので、

数匹のメスがいると最初に大きくなったものが雄になるのだそうです。



その雄と雌は色彩がかなり違います。


スミレナガハナダイの雄
スミレナガハナダイ_オス20120723


スミレナガハナダイの雌
スミレナガハナダイ_メス20120723
いずれもEVER CORALさんより転載





うちに届いたスミレナガハナダイの幼魚(メス)3匹です。

全長3cm弱のうち、尻尾が1cmぐらいで長いです。





孵化したブラインシュリンプを与えてみました。

活発に動くようになりました。
このあと、暫らくするとお腹が膨らんでいました。^^;





この幼魚たちが成長すると上の写真のようになるのでしょうか?

できれば、是非見てみたいものです。




追記:
スカンクの幼生は1匹残っていましたが、今日没になっていました。
また挑戦します。





ではまた。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
  いつも応援ありがとうございます


スポンサーサイト

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚

<< 残念ながら・・・ | ホーム | 療養中とはいえ、寂しすぎ >>


コメント

こんばんは~
わぁ~、久しぶりに新魚ですね。ハナダイの仲間は初めてですか?
今は可愛らしいけど、大きくなっての性転換が待ち遠しいですね。
雄の色鮮やかさと言ったら、目立つ~!

ハーレムができて、卵産んだらもちろん育てますよね?
稚魚を早く見たい!・・・って、今からすごく先を夢見てる(笑)

keiさん>
こんばんは~
そうなんです。初めてですね。
どんなハナダイにするか迷ったのですが、オスの綺麗さでスミレにしました。幼魚だったことも。
性転換していく過程が見たいですね。すごく楽しみです。

そこまで考えてませんでしたけど、もし産まれたらたぶん放っておけないおけないでしょうね。(^^)
ハハ、想像すると楽しいですね。(^。^)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。