カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

白いヒトデ

Author:白いヒトデ
ヤッコやチョウチョウウオを飼っています。スカンクシュリンプの繁殖などにも挑戦しています。
本水槽(900×450×450mm)
 クイーンエンゼル 
 アズファー 
 クロシテン 
 フウライチョウ
 キンギョハナダイ

サブ水槽(600×300×360mm)
 ゴールデンバタフライ
 ネッタイスズメ

魚たちのプロフィール
魚たちの映像
水槽システムの仕様
メンテの予定と記録

   ポチッと応援お願いします
  にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
   にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
 いつも応援ありがとうございます

カテゴリ

最新記事

最新コメント

訪問カウンター

国別来訪者 since 11,2010

free counters

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QRコード

最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薬浴再開

 ポップアイのゴールデンバタフライですが、

薬の治療を休んで1週間になりました。



今日からまた、薬の投与を再開したいと思います。

今回は薬浴に「観パラD」を使ってみます。

この薬はオキソリン酸系ということで「グリーンFゴールド顆粒」とは性質が異なります。

グリーンFゴールドでもリキッドの方はオキソリン酸系のようです。



ネットでちょっと気になる記事が・・・。

「パラザンDを海水の中に入れると白く固まってしまった」


ムムム・・・、大丈夫でしょうか?



確かに海水魚・汽水魚には使えませんと書いてあります。

ま、いつも使っているグリーンFゴールド顆粒にも書いてあるんですが。



心配なので、小心者の私は一番小さい10mLのものを購入しました。

昨日、宅急便で届いて手元にあります。


これから、キューブ水槽の50%10L換水をして、

薬を投入してみようと思います。



・ ・ ・ ・ ・



まず、飼育水を1L、ボールで掬って

「観パラD」を1滴垂らしました。

おー、透明の薬が垂らした瞬間に白くなります。

確かに固まったような感じになります。

掻き混ぜるとしばらくして溶けてなくなりました。


それで、


掻き混ぜながら25滴垂らしました。

暫らくするとやはり溶けて無色透明になりました。ホッ

25滴で1mLになります。これは飼育水10Lに対する規定量です。



この薬を溶かした1Lを水槽に徐々に戻して完了です。



「観パラD」投入後のゴールデンバタフライ






ゴールデンは薬投入前後で特に変化がないので問題は無さそうですが、

むしろ、あまり元気が無いというのが問題かも知れません。^^;

薬が効いてくれればいいのですが。

1日に10Lの換水と「観パラD」1mLの投与を1週間続けてみたいと思います。




もう一方の薬餌の方ですが、

最近、肝心の海水魚用ハンバーグを食べなくなってしまいました。

なので、暫らくお休みです。





ではまた。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
ポチッと応援お願いします


スポンサーサイト

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

<< 幼生の自動飼育装置 | ホーム | ウールマットの掃除間隔 >>


コメント

こんにちは(^^)


ポップアイって放置で治るものだと思っていましたが、性悪なものもあるんですね~

はやく治ると良いですね


あと、差し支えなかったら相互リンクお願いいたしますm(_ _)m

Honさん>
こんにちは~

そうなんです。私も放っておけばそのうち治ると思ってました。
そうこうしている内にいつの間にかもう5ヶ月経ってしまいました。(汗;

相互リンクの方、こちらこそよろしくお願いします。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。